バンダイホーム > 会社情報 > トップメッセージ

トップメッセージ

世界中の人びとに「夢」と「感動」をお届けするために。「アジア」・「欧米」でグローバル化を推進 NEXT STAGEを目指します。

バンダイは2018年4月より、新しい中期経営計画をスタートしました。
新しく掲げたビジョンは、「突き破り創り出せ!そして世界を“あっ”と言わせよう」です。

私たちの使命は、世界中のお客様の夢を育み、感動を体験していただける商品・サービスを生み出していくことです。日本国内だけでなく全世界に向けて価値のある商品を創り、世界を“あっ”と言わせたい―。そんな思いが、私たちの大きな原動力となっています。

今後、さらなるチャレンジをし続けるために、市場開拓の余地が見込めるハイターゲット市場において、ワールドワイドで事業の成長を加速させることを目的に、
新会社「BANDAI SPIRITS」を設立しました。

またバンダイでは新たにカンパニー制を導入し、各事業部門をトイ事業カンパニー、ベンディング事業カンパニー、ライフ事業カンパニーという3つのカンパニーでくくり、それぞれが戦略を立て、IPの獲得や創出、新規事業の立案を行っていける体制を整えました。時代の変化に対応し続けるだけでなく、既成概念にとらわれない商品・サービスをよりスピーディーに創り出したいと考えています。

バンダイ、そして新たに生まれたBANDAI SPIRITSは、それぞれ発展を目指し、新たなチャレンジを続けていきます。

バンダイにおいては、トイおよびトイ周辺の事業領域の拡大を目指します。「モノ×コト」「リアル×デジタル」といった新しい発想で、既成概念を破るようなものづくりを進めていきたいと考えています。「おもちゃ」というものを、我々がこれまで以上に広い概念で捉えることで、事業領域を広げ、新たなチャンスを生み出します。
BANDAI SPIRITSにおいては、ハイターゲット市場に向けたワールドワイド視点からの新事業創出が命題となります。まだまだ取り組めていない領域がたくさんあるからこそ、攻めの姿勢で新事業を作っていきたいと考えています。
さらに、両社ともに新規IPへの取り組みを強化します。従来のIP獲得・イノベーションも続けながら、新しいIPの創出・育成・強化の3つにチャレンジすることで、事業の幅を広げていきたいと考えています。

海外展開についても、引き続き力を入れていきます。欧米やアジアなど、各エリアに合った戦略で展開します。今中期ではアジア最大のマーケットである中国市場への本格展開にも、バンダイナムコグループ全体で取り組んで参ります。

バンダイは「夢・クリエイション〜楽しいときを創る企業〜」を企業スローガンとして掲げてきました。世界中のお客様の夢を育み、感動を体験して頂ける商品・サービスを生み出すことが、使命です。新たにBANDAI SPIRITSでは「夢・クリエイション〜世界一の総合ホビーエンターテインメント企業〜」をスローガンに掲げました。「夢・クリエイション」は共通に、バンダイと同じ魂を持ちながら、新しい夢や感動を世界に広げていきます。

バンダイの社名の由来である「萬代不易」は、永遠に変わらないことを意味します。「いつの世でも人々の心を満たす商品を作り、やむことのない企業の発展を願う」という創業理念のもと、これからも世界中の人たちに「夢・遊び・感動」をお届けして参ります。

代表取締役社長 川口 勝

前のページへ戻る

ページの上部へ