けろすけ
けろすけ

おもちゃのユニバーサルデザイン

どんな工夫があるか見てみよう〈事例紹介〉

びっくらたまご
仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ登場編

発売年月:2012年5月

びっくらたまご 仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ登場編

「びっくらたまご」シリーズは、お風呂に入れると中からフィギュアが出てくる、タマゴの形をした入浴剤(にゅうよくざい)です。
お風呂に入っているとき、ぬれている手でもあつかいやすく、パッケージが開けやすくなるように工夫しました。

中身を取り出しやすく

入浴剤(にゅうよくざい)は湿気(しっけ)を吸いやすいので、これまでは品質を守るために、シュリンクフィルムでしっかり包んでありました。小さなお子さまだけでなく、大人の方でも、手がぬれているとシュリンクフィルムをはがすのが、少しむずしくなっていました。
入浴剤(にゅうよくざい)の品質を守りながら、開けやすいパッケージについてさまざまな方法をためした結果、シュリンクフィルムに小さな切り込みを入れて、その部分にシールを貼る方法を採用することになりました。
シールには「ここから↓」という案内が入っています。シールを矢印の方向に引っぱると、手の力が弱くても、きれいにシュリンクフィルムをはがすことができます。

びっくらたまご
シールを引っぱるだけで、シュリンクフィルムをはがすことができます。

©2011 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映