けろすけ
けろすけ

おもちゃのユニバーサルデザイン

どんな工夫があるか見てみよう〈事例紹介〉

メガサイズモデル
ガンダムAGE1 ノーマル

発売元(発売年月時点):株式会社バンダイ(現、株式会社BANDAI SPIRITS)
発売年月:2011年12月

メガサイズモデル ガンダムAGE1 ノーマル

ガンプラ®は、特別な工具や接着剤(せっちゃくざい)を使用しなくても組み立てができます。自分で組み立てていくことがプラモデルのおもしろさですが、このメガサイズモデルでは、難しくなりすぎず、多くの人が楽しく作れるようにさまざまな工夫をしています。その一部をご紹介します。

楽しく、スピーディーに

一部の部品に、ランナーロック方式を採用しました。2つのランナーを組み合わせてから部品を切りはなします。組み合わせのまちがいを防ぐだけでなく、スピーディーに作ることができます。

ランナー1
2つのランナーを、部品をはずさずに組み合わせてはめ込みます。

ランナー2
中央の4つの部品が組み合わさっています。

ランナー3

組み合わせた状態でランナーからはずします。細かい部品を組み合わせていく作業でまちがいも少なくなり、楽しくプラモデル作りを進めていくことができます。

ダブルセパレータをつけました

ランナーから部品を取りはずす作業が、よりラクにきれいにできるように、ダブルセパレータをつけました。
まちがえて組み合わせてしまった部品をはずすときにも、このダブルセパレータを使えば、部品をキズつけることなくはずすことができます。

ダブルセパレータ

見やすい表示

ランナーの種類を示す表示は、文字を見やすくするために型ぬきして、はっきりと見えるようにしました。

ランナーの見やすい表示

©創通・サンライズ・MBS