けろすけ
けろすけ

おもちゃのユニバーサルデザイン

どんな工夫があるか見てみよう〈事例紹介〉

ヒミツのここたま
味つけ広がる!生マシュマロメーカー

発売年月:2015年12月

ヒミツのここたま 味つけ広がる!生マシュマロメーカー

ここたまの好物「生マシュマロ」がかんたんに作れる生マシュマロメーカーです。
“おはなの泡(あわ)だて器” と “どんぐりマラカス” がセットになって、いろいろな味つけで生マシュマロが楽しめます。
生マシュマロを作るときだけでなく、作った後のお手入れなどもしやすいように工夫しました。

持つ部分をわかりやすく

電子レンジを使って調理するため、加熱した後に安全に取り出すことができるように、ボウルの取手に “お花のマーク” をつけました。
取手のマークを2カ所につけて、取り出すときに中身をこぼしたり、ボウルをたおしたりすることがないように工夫しました。

※電子レンジからボウルを取り出すときは、キッチングローブを使ってください。

持つ部分をわかりやすく
取手にお花のマークをつけて、安全に取り出しできるようにしました。

開ける方向、閉める方向がひと目でわかる

おはなの泡(あわ)だて器を使って泡(あわ)だてるときは、しっかりとフタを閉めてからハンドルを回さないとうまくできません。フタに見やすいマークをつけて、CLOSE(閉める)/OPEN(開ける)の方向を矢印で示し、回しやすいようにでっぱりをつけました。

開ける方向、閉める方向がひと目でわかる
開閉する方向を、文字と矢印で示しています。

組み立て、分解がかんたん

ネジ止めの部分をなくして、手でかんたんに分解できるようにしました。
生マシュマロを作った後は、水洗いの必要があるため、分解と組み立てが手だけでできるように設計しました。歯車なども大きめにし、洗いながら分解できるようになっています。

組み立て、分解がかんたん
遊び終わったら、かんたんに分解できて洗うことができます。

説明書をよりわかりやすく

正しい使い方で安全に楽しんでもらえるように、組み立て方から、生マシュマロの作り方、味つけのコツなど、すべての取りあつかい手順をイラスト入りで説明しています。
ハンドルを回すときの手の置き方や、回す方向なども正しく伝えることができます。

説明書をよりわかりやすく
手を置く場所や回し方がひと目で分かります。

©BANDAI/TV TOKYO・ここたま製作委員会