プレスリリース | 株式会社バンダイ

バンダイホーム > お知らせ > プレスリリース一覧 > プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2002/07/12
株 式 会 社  バ ン ダ イ
本社:東京都台東区駒形2−5−4
社長:高須 武男、資本金236億円
10周年を迎える人気のロングラン公演 今公演でのべ観客動員数が48万人に!

『2002サマースペシャルミュージカル美少女戦士セーラームーン

無限学園〜ミストレス・ラビリンス〜』

7月21日より東京、神戸他全国10都市にて10周年記念公演
   

 株式会社バンダイが主催する「ミュージカル 美少女戦士セーラームーン」が、1993年夏の初上演以来、今夏の公演で10周年を迎えます。その記念公演として『2002サマースペシャルミュージカル 美少女戦士セーラームーン 無限学園〜ミストレス・ラビリンス〜』を7月21日の埼玉県戸田市文化会館を皮切りに、全国10都市(埼玉・東京・仙台・神戸・岡山・福岡・長崎・愛知・浜松・横浜)で公演します。


「2002サマースペシャルミュージカル 
美少女戦士セーラームーン 無限学園〜ミストレス・ラビリンス〜」
あらすじ
 東京湾の埋立地に新設された無限学園。そこはあらゆるエリートを集めた学園だった。その学園の生徒が怪物になって人を襲うというニュースに、うさぎたちは無限学園を調べにいくことに。そこには銀水晶を狙う土萌教授やウィチィーズ5やグリーム星人の魔の手が伸びようとしていた。それを阻止しようと動く外部太陽系戦士たち。そして、土萌教授の娘・ほたるが覚醒の時を迎えようとしていた。



「ミュージカル 美少女戦士セーラームーン」
主演のセーラームーン役 黒木マリナ
※写真は前回の公演のものです
(c)Naoko Takeuchi・PNP




■「ミュージカル 美少女戦士セーラームーン」とは?
 1991年12月に講談社の雑誌「なかよし」で連載スタートした「美少女戦士セーラームーン」(原作:武内直子)は、翌92年夏にテレビアニメ化され、全国テレビ朝日系にて放映が開始されました。セーラームーンはたちまち女の子の心をとらえて憧れのヒロインとなり、「月に代わっておしおきよ」の決めセリフと共に、社会的ブームとなりました。その人気作品をもとに制作したミュージカルが『ミュージカル 美少女戦士セーラームーン』シリーズです。93年夏の初上演以来、2002年春公演まで全23作品、上演回数累計662回、のべ観客動員数46万人を記録しています。ミュージカルセーラームーンのテーマソング「ラ・ソウルジャー」は、毎公演エンディングのサービスナンバーとして歌われており、客席の子ども達がセーラームーンの衣装を着て、なりきって一緒に楽しく歌い、踊る姿が見受けられます。テレビアニメシリーズが終了し、アニメ放映開始から10年経った現在でも(テレビ朝日系にて再放送中)お子様から大人まで幅広い層に受け入れられているのは、毎年オリジナルの新作を発表し、お子様だけでなく大人の方にもお楽しみいただけるクオリティの高いステージ作りを目指していることによるものと思われます。
 公演会場では、なりきりアイテム「スパイラルハートムーンロッド」(3,500円・税別)や「カチューシャマイク」(3,980円・税別)などの玩具をはじめとしたキャラクターグッズや、バンダイビジュアル株式会社より発売中のビデオ・DVDの販売も行い、毎公演好評を得ています。
 また、主人公が変身する際に使うアイテムを商品化した主力商品の変身アイテム(「キューティームーンロット」など)はシリーズトータル累計280万本(1992年〜2001年3月現在)販売する人気商品となっています。


■バンダイのミュージカル事業
 バンダイは、ミュージカルが子どもにも大人にも支持される“総合エンターテイメント企業”に発展するために必要不可欠なものと考え、1989年に上演された「12ヶ月のニーナ」(サムイル、マルシャーク原作)にNTV、ホリプロダクションとの共同主催という形式で事業に初参入しました。
 この年の10月、バンダイ・メディア事業部(現・メディア部)の中のプロジェクトとして、バンダイミュージカルオフィスが発足。翌‘90年8月のハローマックミュージカル「ぼくのシンデレラ」で初めて製作を担当しました。
 1991年(8月〜9月)には、ジャニーズ事務所と協力体制を組んだバンダイスーパーミュージカル「聖闘士星矢」を公演し、バンダイの持つキャラクター・ノウハウをミュージカルに活かすことに成功しました。
 1992年にはさらに新分野に挑戦し、家族で楽しめるエンターテイメントを提供するためにオリジナルミュージカル「大草原の小さな家」(ローラ・インガルス・ワイルダー原作)を上演。このミュージカルは子どもから大人まで世代を超えて楽しめる作品として高い評価を得、その後5年間にもわたって上演し、多くの人々に感動を提供することが出来ました。そして1996年、トニー賞受賞作のブロードウェイミュージカル“蜘蛛女のキス”を上演し、この年のNo.1ミュージカルに選ばれました。
 このように、バンダイのミュージカル事業は確実にステップアップを遂げ、1993年から上演が続く「美少女戦士セーラームーン」は、ファンの皆さんからの多くの支持をいただき、今年の夏で10周年を迎えることとなりました。
 バンダイでは、今後従来の「キャラクター+モノビジネス」に加え、ミュージカル、イベント、ネットワークサービスなど「キャラクター+サービス」事業を強化していきます。


美少女戦士セーラームーン公式ホームページURL http://sailormoon.channel.or.jp/


前のページへ戻る

ページの上部へ