プレスリリース | 株式会社バンダイ

バンダイホーム > お知らせ > プレスリリース一覧 > プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2004/11/26
株 式 会 社  バ ン ダ イ
本社:東京都台東区駒形1−4−8
社長:高須 武男、資本金244億円
バンダイ テレビゲームソフトに新レーベル『 q b 』を設立
メインプロデューサーに水口哲也氏を迎え、新ジャンルゲームソフトを開発
   

 (株)バンダイ〔本社:東京都台東区 社長:高須武男〕は、テレビゲームソフトの新レーベル『qb』を設立しました。新レーベル『qb』で発売するゲームソフト開発のメインプロデューサーには『スペースチャンネル5』シリーズ、『Rez』などで有名な水口哲也氏を迎え、同氏が代表取締役を勤める「キュー・エンタテインメント株式会社」〔本社:東京都目黒区 代表取締役CEO:内海州人〕が開発を担当します。既に「qb」第一弾タイトルとしてPSP用ソフト『ルミネス(LUMINES)−音と光の電飾パズル−』、第二弾タイトルとしてニンテンドーDS用ソフト『メテオス(METEOS)』の発売を予定しています。

 新レーベル『qb』は、「PSPTM(プレイステーション・ポータブル)」、「ニンテンドーDS」といった新しいゲーム機の発売を機に、誰でも簡単に遊べる新しいゲームソフトを開発し、手軽に購入できる価格で発売していくことで、新たなゲームファン層を創造・拡大していくことを目的としています。
 新レーベル『qb』で開発するゲームソフトは、@説明書を読まなくても誰でも間単に遊ぶことのできるシンプルなゲームスタイルと、A常に新鮮な面白さを追求していくこと、Bゲームや音楽など様々なジャンルのクリエーターを起用した斬新な作品であること、などが特徴となります。                                             

©Q ENTERTAINMENT ©BANDAI2004
 開発・発売するソフトは、年間3〜4タイトル。シリーズ化も図っていく計画です。すでに、PSPTM用ソフトの『ルミネス(LUMINES)−音と光の電飾パズル−』<プロデューサー:水口哲也、音楽参加:大沢伸一(モンドグロッソ)>、ニンテンドーDS用ソフトの『メテオス(METEOS)』<プロデューサー:水口哲也、原案・ゲームデザイン:桜井政博>の2作品をはじめ、PSPTM、ニンテンドーDS、それぞれのタイトルの開発を進行しています。斬新なゲームソフトをシリーズとして展開していくことにより、新レーベル『qb』の日本国内はもちろん海外での拡販を図って行きます。


 メインプロデューサーに招いた水口哲也氏は、『セガラリー・チャンピオンシップ』、『スペースチャンネル5』シリーズ、『Rez』など、常に新しい基軸を打ち出してきたプロデューサーとして知られています。ソフト開発にあたる「キュー・エンタテインメント株式会社」(www.q-ent.jp)は、プロパティをマルチプラットフォームで展開し、グローバルマーケットで販売することを計画段階から視野にいれたプロデューサー・クリエイター集団です。


<参考資料・新レーベル『qb』タイトルラインナップ>

【ルミネス(LUMINES)】
名称ルミネス(LUMINES) ― 音と光の電飾パズル ―
プロデューサー水口哲也
音楽参加大沢伸一(MONDO GROSSO)
発売時期2004年12月12日(予定)
ジャンル音と光のアクションパズル
対応機種PSPTM(プレイステーション・ポータブル)
標準小売価格3,990円(予価、消費税込み)


※MONDO GROSSO(モンド グロッソ)
 ソロプロジェクトMONDO GROSSOは、全世界25ヶ国で発売された4thアルバム『MG4』、大胆にハウスビートを導入した5thアルバム『NEXT WAVE』と、常に日本の音楽シーンを牽引する作品をリリースし続ける。また、プロデューサーとしても自身のレーベルREALEYESから世に送り出したbirdをはじめ、数多くの音楽的評価の高いヒット曲を生みだしている。そして今年、REALEYESはFEARLESS RECORDSと改名。さらにクオリティーの高い作品をリリースしていく。12月には第1弾アーティストとして、約4年ぶりの全面プロデュースによる信近エリがデビュー。『ルミネス』には、ドラゴン・アッシュの降谷建志ことKJが参加した「Shinin`」や、彼のプロデュースによる信近エリのデビュー曲「Lights」などが収録される。

【メテオス(METEOS)】
名称メテオス(METEOS)
プロデューサー水口哲也
原案・ゲームデザイン 桜井政博
発売時期2005年3月10日(予定)
ジャンル打ちあげパズル
対応機種ニンテンドーDS
標準小売価格未定


※桜井政博
 ゲームデザイナー。1992年、『星のカービィ(GB)』のディレクターとしてデビュー。以降、『星のカービィ』シリーズや 『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズを企画、開発。2003年10月からフリーのゲームデザイナーになり、ゲーム企画やコンサルティング、雑誌コラムなどを行っている。


バンダイのゲーム情報 http://www.bandaigames.channel.or.jp/



前のページへ戻る

ページの上部へ