プレスリリース | 株式会社バンダイ

バンダイホーム > お知らせ > プレスリリース一覧 > プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2006/08/03
株 式 会 社  バ ン ダ イ
本社:東京都台東区駒形1−4−8
社長:上野 和典、資本金:246億円

あの大型キャラクターモデルがパワーアップして復活!待望のガンダムが登場
HYPER(ハイパー) HYBRID(ハイブリッド) MODEL(モデル) 1/12 RX-78-2 GUNDAM(ガンダム)
20〜40代の大人の男性向け 35万円の全高1.5m大型組み立てキット

   

 (株)バンダイは、20〜40代の大人の男性をターゲットとした大型組み立てキット HYPER(ハイパー) HYBRID(ハイブリッド) MODEL(モデル) 1/12 RX-78-2 GUNDAM(ガンダム)〔略称:HY2M 1/12 GUNDAM〕 (35万円/税込)を2006年12月16日に発売します。販売ルートは、全国のホビーショップの他、インターネットでの販売も予定しています。
 HYPER(ハイパー) HYBRID(ハイブリッド) MODEL(モデル) 1/12 RX-78-2 GUNDAM(ガンダム)は人気アニメ「機動戦士ガンダム」に登場する主役モビルスーツの「RX-78-2 GUNDAM」を1/12スケールで再現した全高約1.5mの大型組み立てキットです。2001年に発売され、大変話題となったHYPER(ハイパー ) HYBRID(ハイブリッド) MODEL(モデル) 1/12 MS-06S ZAKU(ザク)U』から5年。今回は、多彩なポージングを実現し、頭部の発光ギミックや機動音などの各種効果音も内蔵するなど、さらなる進化を遂げています。モビルスーツ「RX-78-2 GUNDAM(ガンダム)」のキャラクター商品としては最大サイズでの商品化です。

  この商品は、8月19日・20日に幕張メッセで開催される「C3×HOBBY キャラホビ2006」(http://www.chara-hobby.com/)にて展示を行ないます。ぜひ、会場にて商品をご確認下さい。



HYPER(ハイパー) HYBRID(ハイブリッド) MODEL(モデル) 1/12 RX-78-2 GUNDAM(ガンダム)
©創通エージェンシー・サンライズ

 

■HY2M(ハイパーハイブリッドモデル)とは
 「ハイパーハイブリッドモデル」は、テクニカルブロー成形などの技術を複合させた今までに類を見ない大型で精巧な組み立てキットです。
 2001年12月に発売した全高約1.5mの巨大キャラクターモデル第一弾HYPER(ハイパー ) HYBRID(ハイブリッド) MODEL(モデル) 1/12 MS-06S ZAKU(ザク) U』は、207,900円(税込、送料込)という高価格商品でありながら、20〜40代の大人の男性を中心に人気となり約1,500体を販売して大変な話題となりました。その後、同スケールの武器などのアイテムや1/24スケールのガンダムなど続々商品化し、いずれも完売する人気となりました。
  そして今回、第一弾から5年の歳月を経て発売するのがHYPER(ハイパー) HYBRID(ハイブリッド) MODEL(モデル) 1/12 RX-78-2 GUNDAM(ガンダム)です。可動部分の内部に金属パーツを入れることにより、ポージングの自由度がこれまでより格段に上がっています。また、専用の赤外線リモコンでバルカン砲内部や目の部分など数カ所を点灯・点滅させたり、機動音やバルカン砲音など劇中で使われた効果音を10数種類お楽しみいただける仕様になっています。

HYPER HYBRID MODEL
1/12 MS-06S ZAKUU

ZAKUU WEAPON SET
ザクバズーカ

 

 

【HYPER HYBRID MODELの採用技術】
■テクニカルブロー成形
 
溶解した樹脂をエアにより風船状に膨らませて金型に挟み込み成形する一体成形が可能な技術(ブロー成形)をより発展させ、精密さを追求したもの。(例:自動車の屋根の上の「ジェットバッグ」・薬品用タンク・住宅素材・日用雑貨 等)
■インジェクション(射出成形)
 
金型を合わせた間に溶融原料を注入し、成形する技術。(例:携帯電話のボディ・テレビの外装・玩具・プラモデル 等)

■エクストリューション(押出成形)
 プラスチックを加熱シリンダー内で軟化溶融させ、スクリューで押出して商品断面の形状が一定の製品を連続的に成型する方法。
■レーザー裁断
 
あらかじめプログラミングされたレーザーカッター。これにより細部まで緻密に裁断することが可能に。

株式会社バンダイ代表取締役社長 兼
チーフ・ガンダム・オフィサー(C.G.O.)上野和典のコメント

 2001年にザクモデルを発売した際、「ガンダムはいつ発売するのか」というご要望をたくさんいただきました。ガンダムの形状はザクに比べて直線的で角の多いデザインのため、テクニカルブロー成形において高度な技術を要し、開発時間が長くかかりましたが、この度無事、皆さんにお目にかけることができて嬉しく思っています。
 ご家庭でお好みのポージングで楽しんでいただくことはもちろん、前回、ザクをご購入いただいた方はぜひガンダムと並べて飾って楽しんでいただきたいですね。


 

<商 品 概 要>

■商品名 HYPER(ハイパー) HYBRID(ハイブリッド) MODEL(モデル) 1/12 RX-78-2 GUNDAM(ガンダム)
■希望小売価格 35万円(税込)
■発売日

2006年12月16日

■ターゲット 20〜40代の大人の男性(対象年齢15歳以上)
■販売ルート 全国のホビーショップ、インターネットなど
■サイズ 全高約150cm×幅約90cm×奥行約55cm(ライフル、シールド装着直立時)
※アニメ設定(全高18m/頭頂高)の1/12スケール
■重量 約35kg
■使用電池 本体 単3電池×4個使用(別売り)
リモコン 単4電池×2個使用(別売)
■付属品 組み立て用レンチ、シール、ビームライフル(銃)、ビームサーベル(剣)、シールド(盾)、専用リモコン、オリジナル・アートシール
■商品仕様 ◇総部品点数 約260パーツ(成形部品のみ)
◇ブロックごとに分割されている組み立てキット。各設定の色を成形色でほぼ再現。(接着剤を使用せずボルトやナットを使った組み立てで完成。組み立て時間は4時間程度。)
◇頭部メカパーツ、腕内部金属パーツなど一部組立て済み。
◇プラモデルとほぼ同素材を使用している為、同様な着色や改造加工も可能。
◇デュアルアイ、バルカン、メインカメラ部分がLEDで点灯。
◇全身14ヵ所可動(頭、腰、肩、ヒジ、手首、指関節)。

*各情報は2006年8月3日現在のものです。予告無く変更することがございます。ご了承下さい。

 

バンダイ新規事業室 オフィシャルウェブ:
ウェブサイトの公開は終了いたしました
バンダイホームページ:
http://www.bandai.co.jp/

前のページへ戻る

ページの上部へ