プレスリリース | 株式会社バンダイ

バンダイホーム > お知らせ > プレスリリース一覧 > プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2007/06/28
(株) 湖  池  屋

(株) バ  ン  ダ  イ

フレンテグループとバンダイが初のコラボレーション!!

“ポリンキー meets ヒーローズ”

第一弾 『ポリンキー ウナギイヌのかばやき味』発売
〜人気キャラクター「天才バカボン」を採用した「ポリンキー」を7月23日より発売〜

   

 (株)フレンテの事業会社である(株)湖池屋(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:田子 忠)と(株)バンダイ(バンダイナムコグループ、東京都台東区、代表取締役社長:上野 和典)は、湖池屋の人気ブランドとバンダイのエンターテインメントを融合させたコラボレーションを実施いたします。


第一弾として、湖池屋のコーンスナック「ポリンキー」がテレビ、雑誌でおなじみの人気キャラクターと組み、おいしいスナック、楽しいアイテムを提供するというコンセプトで開発した「ポリンキー meets ヒーローズ」を企画。今回、今年40周年を迎える人気キャラクター『天才バカボン』(原作:赤塚不二夫)を採用し、『ポリンキー ウナギイヌのかばやき味』を2007年7月23日から発売します。フレンテグループとバンダイがコラボレーションするのは今回が初めてです。


  本商品は、ロングセラーブランドを育成・展開する湖池屋と、キャラクター商品を長年手がけてきたバンダイの強みを生かし、共同開発した商品です。
  今後もフレンテグループとバンダイは、コラボレーション企画の取り組みを継続して展開し、新たな感動を生む商品を展開してく方針です。



『ポリンキー ウナギイヌのかばやき味』
©赤塚不二夫/ぴえろ

 

 

■『ポリンキー ウナギイヌのかばやき味』とは?



 『ポリンキー ウナギイヌのかばやき味』は、湖池屋が1990年より発売しているロングセラー商品「ポリンキー」に、今年40周年を迎える人気キャラクター『天才バカボン』(原作:赤塚不二夫)をキャラクターとして採用しました。


 「ポリンキー」は、ふっくらした網目生地の2枚重ね・中空構造からなり、サクサクした軽い食感を実現した三角形のコーンスナックです。一方、『天才バカボン』は、1967年にコミック連載がスタート、1971年から4 回にわたりテレビアニメ化された作品です。個性的な登場人物やギャグ、ストーリーが大受けし、今でも根強い人気を誇っています。フレーバーは、作品に登場するキャラクター「ウナギイヌ」にちなんで「かばやき味」を採用。甘辛いしょうゆのたれに、ピリリと山椒の風味をきかせた絶妙な味わいが特徴です。


■商品デザイン
 パッケージには、『天才バカボン』の作品中に登場するキャラクター「バカボン」「バカボンのパパ」「ウナギイヌ」などが登場するとともに、ポリンキーのキャラクター「スリーポリンキーズ」も「バカボン」「バカボンのパパ」「目ン玉つながりのおまわりさん」に扮し、楽しさを引き立てます。


■お楽しみアイテム
 お楽しみアイテムとして、スナックと一緒に「天才バカボン」のキャラクターシールが1枚(全20種)同梱されています。シールには、「これでいいのだ!」「はんたいのさんせい!!」など、印象的な「バカボンのパパ」の名言とイラストが描かれており、‘おいしさ’と同時に、‘楽しさ・懐かしさ’が味わえる菓子となっています。

フレンテグループと褐ホ池屋について
(株)フレンテ 本社:東京都板橋区成増5-9-7、代表取締役社長:小池 孝。2003年設立、従業員数401人。
 フレンテグループは、持株会社(株)フレンテのもと、総合スナックメーカー褐ホ池屋と、タブレット・健康食品メーカーの(株)フレンテ・インターナショナル、ビジネスサポートの(株)アシストからなる。2004年にJASDAQ市場に株式を上場した。グループ連結売上高は240億円(2006年6月期)。
  (株)湖池屋は、1948年に設立、日本で初めてポテトチップスの量産化に成功。独創的なブランド開発により、「カラムーチョ」を筆頭に「ポリンキー」「ドンタコス」「スコーン」などのロングセラー商品を世に送り出す。総合スナックメーカーとしてスナック市場をリードし、個性的なキャラクターを活かしながら、「美味しさ」「楽しさ」を追求した商品づくりに取り組む。

(株)バンダイについて
本社:東京都台東区駒形1-4-8、代表取締役社長:上野 和典。1950年設立、従業員数1176人。 キャラクターの魅力や世界観を商品やサービスに昇華するビジネスモデル「キャラクターマーチャンダイジング」を核とし、玩具、模型、菓子、カード、自販機専用カプセル、アパレル、生活用品など幅広い事業を展開。2005年9月に潟iムコと経営統合した。
 1981年に菓子市場参入し、豊富なキャラクターを用いた積極的な商品開発を展開。幅広い世代をターゲットにした商品群で、玩具菓子カテゴリーの市場をリードしている。また、事業領域の拡大を目的とした有力菓子メーカーとのコラボレーション事業を推進。今後も菓子市場における様々な可能性にチャレンジし、楽しさと美味しさを提供し続けていく。キャラクター菓子食品事業における売上は206億円(2006年度)。

 

<商 品 概 要>

『ポリンキー ウナギイヌのかばやき味』
■商品価格 オープン価格
■販売先 全国・全チャネル
■発売日 2007年7月23日発売
■内容量 50g、25g(食べきりサイズ)
キャラクターシール(全20種) 1枚
■製造・販売元 (株)湖池屋
■企画 (株)バンダイ

 

<関連ホームページ>
フレンテグループホームページURL http://frente.co.jp/
湖池屋ホームページURL http://koikeya.co.jp/
バンダイホームページURL http://www.bandai.co.jp/
バンダイ・キャンディトイホームページURL http://www.bandai.co.jp/candy/

前のページへ戻る

ページの上部へ