プレスリリース | 株式会社バンダイ

バンダイホーム > お知らせ > プレスリリース一覧 > プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2008/01/09
株式会社バンダイ
バンダイ×山崎製パンのコラボレーション企画
人気の「ゲゲゲの鬼太郎パン」シリーズに新しい仲間が新登場!
「ゲゲゲの鬼太郎のちゃんちゃんこサンド」発売
2008年1月13日(日)より発売開始
   

 (株)バンダイ(本社:東京都台東区、社長:上野和典)と山崎製パン(株)(本社:東京都千代田区、社長:飯島延浩)は、コラボレーション企画として展開中の人気テレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』(原作/水木しげる、フジテレビ系・毎週日曜9時〜9時30分放映中)のキャラクターを起用した「ゲゲゲの鬼太郎パン」シリーズに、主人公「鬼太郎」が番組内で着用している‘ちゃんちゃんこ’をモチーフにしたパン「ゲゲゲの鬼太郎のちゃんちゃんこサンド」(オープンプライス)を新たに追加、2008年1月13日(日)から発売します。
 「ゲゲゲの鬼太郎のちゃんちゃんこサンド」は、キャラクターの世界観を生かした商品展開を行うキャラクターマーチャンダイジングを長年手がけてきたバンダイの強みと、製パン業界最大手の山崎製パンのパンづくりのノウハウを生かし、企画をバンダイと山崎製パンが共同で、製造・販売を山崎製パンが行うものです。本商品は、ココアとたまご風味の二種類のスポンジ生地で鬼太郎のちゃんちゃんこそっくりのしま模様を再現したユニークなパンと、「妖怪おみくじシール」(全30種類)1枚を同梱しています。
 販売ルートは、全国の量販店、スーパー、コンビニエンスストア等のパン売り場です。メインターゲットは小学生としており、2008年3月までに200万食の販売を目標としています。
 両社のコラボレーションは、昨年10月29日に発売した人気キャラクター「キン肉マン」(原作:ゆでたまご)を起用した肉まん「キン肉マンのキン肉まん」(オープンプライス)、「テリーマンのテリヤキハンバーグまん」(オープンプライス)を皮切りにスタート。ユーモアたっぷりの商品が続々と登場しています。今後も引き続き「美味しくて楽しい」商品を、両社で協力して展開していく予定です。




写真:「ゲゲゲの鬼太郎のちゃんちゃんこサンド」(オープンプライス)
©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション





◆「ゲゲゲの鬼太郎パン」シリーズについて
 2007年10月30日より山崎製パンから発売中の「ゲゲゲの鬼太郎パン」シリーズは、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する魅力的なキャラクター(妖怪)がそれぞれパッケージにデザインされています。現在展開中の商品ラインナップは、「ゲゲゲの鬼太郎メロンパン」「目玉おやじのチーズ風味蒸しケーキ」「ネコ娘のネコ目ケーキ」「妖怪横丁のチョコチップスナック」「ぬりかべの白い蒸しパン」「一反もめんのサンドケーキ」「ゲゲゲの鬼太郎のクリームゲタパン」「鬼太郎と閻魔大王のカレーパン」「砂かけばばあのジュガーかけパン」(全てオープンプライス/妖怪おみくじシール1枚入り)の計9種類です。何れもキャラクターの世界観にマッチした驚きのある楽しいパンばかりで、メインターゲットであるお子様が、残さず食べきれる小さなサイズにしたことが大人の女性にも手ごろ感を与え、同シリーズの購入層が広がりをみせています。
 今回新たに登場する主力商品「ゲゲゲの鬼太郎のちゃんちゃんこサンド」は、ココアとたまご風味のスポンジで、主人公・鬼太郎の着る‘ちゃんちゃんこ’そっくりのしま模様を再現。甘さを押さえた生クリームをサンドしています。さらに、人気の妖怪をデザインした「妖怪おみくじシール」(全30種類)1枚を同梱しています。
 また、「ゲゲゲの鬼太郎のちゃんちゃんこサンド」は、発売当日の1月13日(日)の朝に放送されるアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(フジテレビ系・毎週日曜9時〜9時30分)の第40話「大フィーバー!鬼太郎グッズ」の番組内にも、鬼太郎たちが住む「妖怪横丁」で売られる商品という設定で登場します(一部放送日が異なります)。




写真:「ゲゲゲの鬼太郎パン」シリーズ(発売中、オープンプライス)
©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション





◆「ゲゲゲの鬼太郎」作品について
 水木しげる氏の代表作「ゲゲゲの鬼太郎」は、1965年よりコミック誌各誌に連載され、日本に一大妖怪ブームを巻き起こしました。1968年からアニメ化され、現在5度目の放映中(フジテレビ系・毎週日曜9時〜9時30分)で、小学生を中心に人気を博しています。昨年4月には実写映画「ゲゲゲの鬼太郎」も公開されています。
<ストーリー>
 不思議な事件が起こった時、どこからともなくゲタの音を鳴らしながら、幽霊族の末裔・鬼太郎が現れる!
 事件は妖怪たちが引き起こしたもの。だが背後には、ひっそりと自然の中に棲んでいた妖怪のすみかを、自分たちの利益のために壊していく人間たちの姿があった…。鬼太郎と妖怪の戦いを描きながらも、現代社会が抱えるさまざまな問題、世相を盛り込んだ日本ファンタジーの名作、妖怪マンガの金字塔が今回、5度目のアニメ化です




<商 品 概 要>


「ゲゲゲの鬼太郎のちゃんちゃんこサンド」
■希望小売価格オープンプライス
■販売ルート全国の量販店、スーパー、コンビニエンスストア等のパン売り場
※一部取扱の無い店舗もございます。
■発売日2008年1月13日(日)
■商品サイズパッケージ 縦120mm×横190mm×高さ30mm
■商品内容洋菓子パン 1個
妖怪おみくじシール1枚付き(全30種類)
■企画(株)バンダイ、山崎製パン(株)
■製造・販売元山崎製パン(株)





<妖怪おみくじシール 一例>
©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション




  バンダイホームページURL:http://www.bandai.co.jp/
山崎製パンホームページURL:http://www.yamazakipan.co.jp/



前のページへ戻る

ページの上部へ