プレスリリース | 株式会社バンダイ

バンダイホーム > お知らせ > プレスリリース一覧 > プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2009/01/23
株 式 会 社 バ ン ダ イ
本社:台東区駒形1-4-8
社長:上野和典 資本金:246億円
昭和30年代、日本中の誰もが憧れを抱いた“大人の街銀座”にタイムトリップ!


『昭和銀座ジオラマ』 2009年4月10日(金)発売


「造型」、「光」、「音」、「動き」にこだわり抜いた本格派完成品ジオラマ登場!
   

 株式会社バンダイは、昭和30年代の銀座の街並みを再現した完成品ジオラマ、「昭和銀座ジオラマ」(198,000円・税込)を2009年4月10日(金)に発売します。
 「昭和銀座ジオラマ」は、33箇所の可動ギミックと31個のLEDを使用した発光システムを融合させ、昭和30年代の銀座の街並みを様々な企業の協力により本格的なクオリティで再現した商品です。大きな特徴は「造型」、「光」、「音」、「動き」の4点で、それぞれこだわりをもって作られています。
 「昭和銀座ジオラマ」のメインターゲットは趣味やライフスタイルにこだわりを持つ団塊の世代で、販売ルートは通信販売(カタログ・新聞・インターネット)、百貨店、専門店、大型ホビー店、大型書店などを予定しています。
 また、この商品は2009年2月3日(火)〜6日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第67回インターナショナルギフトショー」に、今後展開される「タイムトリップシリーズ」の第一弾として出品いたします。
 バンダイは、この商品を2009年12月末までに2,000台の販売を計画しています。




「昭和銀座ジオラマ」 (198,000円・税込)
©BANDAI 2009





■「昭和銀座ジオラマ」とは?
 「昭和銀座ジオラマ」は、幅約40cm・奥行き約30cmのサイズの卓上のジオラマに、33箇所の可動ギミックと発光システムを融合させ、昭和30年代の銀座を本格的なクオリティで再現した商品です。
 「造型」制作のこだわりとして、「和光ビル」【協力:(株)和光】、「森永ネオン」【協力:森永製菓(株)】といった建築物と企業ロゴを、10社の協力により当時のビルや看板として、忠実に再現いたしました。
 また、「光」のこだわりとして、LEDを31個使用し、夜モードでは輝くネオンや街灯、ショーウィンドウで華やかな夜の銀座を演出します。
 「音」へのこだわりは、内蔵のスピーカーにて当時の雑踏音や路面電車の走行音、時計台の鐘の音やスポーツ中継まで忠実に再現した点です。さらに、当時の歌謡曲として人気を博した「東京ブギウギ」と「東京ナイトクラブ」も本体に収録しています。また、入力端子にオーディオ機器を接続することでお好みの曲をかけることも可能です。
 そして、活気に満ち溢れる銀座の街を演出するために、人と路面電車が可動するギミックを採用。実際に人が街を行き交う様子や当時の交通手段の一つであった路面電車をNゲージサイズでリアルに再現しました。
<写真・資料提供企業一覧>
株式会社東京鳩居堂/パナソニック株式会社/株式会社三愛/雪印乳業株式会社/株式会社和光/
森永製菓株式会社/株式会社不二家/東宝株式会社/東宝アド株式会社/株式会社 東芝/東京都交通局




■「タイムトリップシリーズ」とは?
 「タイムトリップシリーズ」は、今回発表した「昭和ジオラマ」をフラッグシップとし、「レトロ」をコンセプトとした商品のシリーズです。どこか懐かしい昭和の温かみに溢れる造形に、「こだわり」、「現代の技術」、「インテリア性」等の要素を取り入れた商品を、大人向けホビー商材として、今後続々と展開予定です。
 また、「昭和銀座ジオラマ」と今後展開予定の「タイムトリップシリーズ」は2009年2月3日(火)〜6日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第67回インターナショナルギフトショー」【東京ビッグサイト 東1ホール 住所:東京都江東区有明3−21−1】のバンダイブースに出展します。是非、バンダイブースへお越しください。



↑銀座4丁目方面から見た夜の銀座(写真上)
→日劇、不二家のネオン塔といったかつての銀座を再現(写真右)





<商 品 概 要>
■商 品 名昭和銀座ジオラマ
■発 売 日2009年4月10日発売
■価   格各198,000円(税込)
■ターゲット趣味やライフスタイルにこだわりを持つ団塊の世代
■販売ルート通信販売(カタログ・新聞・インターネット)、百貨店、専門店、大型ホビー店、大型書店など
■販売目標2009年12月末までに2,000台
■セット内容ジオラマ本体、透明ケース、店舗(大)、店舗(小)、標識A×2、標識B×2、信号×4、
都電停留所×2、街頭×8、架線柱×4、柳の×5、電話ボックス、地下鉄口広告×3、
地下鉄口屋×3、地下鉄口壁×3、交番、郵便ポスト、広告塔×2、マンホール×8、外車、
高級車、大衆車、オート三輪、不二家看板、鳩居堂看板、日劇の「日」、日劇の「劇」、
日劇看板A、日劇看板B、日劇看板C、日劇看板D、アドバルーン、遊具、パラソル×2、
男の子×5、バッグを抱えた女性(白・青)×5、見上げるサラリーマン、スーツの女性(黄色)×5、
サラリーマン(青)×5、バッグを抱えた女性(ピンク)×5、帽子をかぶった男性(茶)×5、
和服の女性(赤)×5、サラリーマン(グレー)×5、和服の女性(水色)×5、学生×5、
スーツの女性(緑)×5、帽子をかぶった男性(水色)×5、女の子×5、警察官×3、
都電ボディ(黄色)、全面(黄色)、後面(黄色)、ビューゲル、動力ユニット、リレーラー、
昭和銀座ジオラマシールA、昭和銀座ジオラマシールB、AC電源アダプター、取扱説明書、
保証書、リーフレット
<初回特典>
都電11系統5000型(緑)、昭和銀座ジオラマ特典シール



<製 品 仕 様>
■本体サイズ外寸 幅391mm×奥行き316mm×高さ317mm(透明ケースをセットした状態)
■木製台座外寸 幅319mm×奥行き301mm×高さ80mm(スイッチつまみ・プレート・グリル・
足の高さを除く木製部分のみ)
■透明ケース外寸 幅384mm×奥行き282mm×高さ236mm 厚み3mm
■電源9V2A 専用ACアダプター
■スイッチ電源(パイロットLED付)、昼夜切替、雑踏音、路面電車音、内蔵曲、イベント、
ボリューム(3段階)計7個
■スピーカーφ50mm 出力1W+1W ステレオ
■音色環境効果音38種(雑踏音、都電音、和光の鐘、街頭TVなど)、
内蔵曲2種(昼:東京ブギウギ、夜:東京ナイトクラブ)、街頭ナレーション:福士秀樹
■オーディオ入力φ3.5mmステレオミニジャック(フロントパネル部)
■オーディオ出力φ3.5mmステレオミニジャック(リアパネル部)
■電源(都電)アルカリボタン電池LR44×1個使用(電池付属)
■連続動作(都電)約30分
■車両サイズ(都電)幅17.5mm×長さ63mm×高さ31mm





バンダイホームページ:http://www.bandai.co.jp/



前のページへ戻る

ページの上部へ