プレスリリース | 株式会社バンダイ

バンダイホーム > お知らせ > プレスリリース一覧 > プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2009/07/01
株式会社バンダイ
本社:台東区駒形1-4-8
社長:上野和典 資本金:246億円
バンダイの調理玩具“クックジョイシリーズ”第10弾
『餃子メーカー くるりんパオ!』
2009年7月25日(土)発売
カンタンに餃子やワンタンがどんどん包める
お家で手作り餃子パーティーを楽しもう!
   

 株式会社バンダイは、楽しく簡単にお料理やお菓子作りが楽しめる玩具“クックジョイシリーズ”の第10弾商品として、簡単に餃子やワンタンが作れる『餃子メーカー くるりんパオ!』(3,150円・税込)を2009年7月25日(土)に発売します。

 餃子は家族で楽しむお料理の代表格です。家庭で作る際に、皮で具材を包むことは、子供たちが興味を持つにもかかわらず、少し難しい作業です。
 『餃子メーカー くるりんパオ!』は、ローラーの上に、餃子やワンタンの皮を置き、具材をのせ、ハンドルを1回廻すだけで、簡単にキレイな形の餃子を包むことができます。お母さんが具材を用意し、お子様がその具材で餃子を包むことで、親子一緒に食卓の準備をし、料理の過程そのものを楽しむことができます。
 主なターゲットは8〜12歳の女児とその保護者で、販売ルートは、玩具店、百貨店・量販店の玩具売場などです。バンダイではこの『餃子メーカー くるりんパオ!』を2010年3月末までに7万個販売する計画です。

 『餃子メーカー くるりんパオ!』は、7月16日(木)〜19日(日)※に東京ビッグサイトで開催される「東京おもちゃショー2009」のバンダイブースにて展示・実演を行う予定です。
 
※「東京おもちゃショー」の一般公開は18(土)、19日(日)です。

 バンダイの調理玩具“クックジョイシリーズ”は、2007年7月に第1弾商品「のりまきまっきー」(2,940円・税込)を発売して以来、第9弾までを商品化し、シリーズ累計販売数が50万個を突破する人気シリーズとなっています(2009年6月末現在)。親子でコミュニケーションしながら、楽しく簡単にお料理・食事ができる食育的な要素に加え、本体が丸洗いできコンパクトに収納できるといった使い勝手の良さが、幅広い層のお客様に支持されています。
 料理に興味も持ち始めたお子様はもちろん、お弁当やホームパーティにもぴったりのシリーズです。




餃子メーカー くるりんパオ! (3,150円・税込)





『餃子メーカー くるりんパオ!』の使い方


餃子の作り方

@本体に皮をセットし、水ハンコを使って皮に水をつけます。
(※水ハンコで一度に皮に水をつけることができます。)
Aあんさしとヘラを使い、具材を水ハンコ中央のガイドにおきます。
(※あんさしのメモリを使うと丁度よい量の具材をのせることができます。)
B本体のフタを閉じ、ハンドルを1回廻すと、具材が包まれます。
(※ハンドルを廻すことで、均等な力で包むことができます。)
C引き出しを開けると、キレイに包まれた餃子が登場します!


@ A B C
※「くるりんパオ!」で使用可能な餃子の皮は、小判サイズ(直径約80mm)のみです。



1台で2種類の点心作りが楽しめる!ワンタンも手軽に!

本体にセットするローラーの面を変えるだけで、手軽にワンタンを包むことができます。餃子と同様に、具材を皮の上に置き、ハンドルを廻すだけで、フリル状に線がついたワンタンができます。フリル状の線に沿って切り離すと、ワンタンのできあがりです。
(※切り離したワンタンの皮はスープの具材としてご使用いただけます。)



コンパクトに収納!

付属の水ハンコ、あんさし、ヘラは本体の引き出しに全てコンパクトしまうことができ、収納場所にも困りません。本体や付属品は全て丸洗いできます。



利き手を問わず使えて安心!

ハンドルは簡単に左右に付け替えることができるので、利き手を問わずご使用可能です。





<商品概要>
■商 品 名 『餃子メーカー くるりんパオ!』
■価   格 3,150円(税込)
■発 売 日 2009年7月25日(土)
■販売ルート玩具店、百貨店・量販店の玩具売場など
■ターゲット8〜12歳の女児およびその保護者
■パッケージサイズW200×H235×D145mm
■セット内容





ガールズチャンネルホームページhttp://girls.channel.or.jp/
バンダイホームページhttp://www.bandai.co.jp/



前のページへ戻る

ページの上部へ