プレスリリース | 株式会社バンダイ

バンダイホーム > お知らせ > プレスリリース一覧 > プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2009/12/08
株式会社 バ ン ダ イ
本社:台東区駒形1-4-8
社長:上野和典、資本金:246億円
不況の日本を元気にする励まし人形が登場!
『りょうまくん』2009年12月26日(土)発売
25年の時を経て復刻!
   

 株式会社バンダイは、坂本龍馬をモチーフにしたおしゃべりする励まし人形『りょうまくん』(1,365円・税込)を、2009年12月26日(土)に発売します。
 『りょうまくん』が左手に持っている刀部分のスイッチを押すと、“日本をいま一度せんたくいたし申し候!”などの坂本龍馬の名言や“くよくよしてちゃいかんぜよ!”といった励ましの言葉など、全6種類のセリフをランダムにおしゃべりします。
 『りょうまくん』は、坂本龍馬生誕150周年にちなんで1985年に株式会社ナムコ(現:株式会社バンダイナムコゲームス)から発売され、坂本龍馬の人気を受け大ヒットした商品です。
 この度バンダイでは、来年のドラマの題材になるなど、“坂本龍馬”に注目が集まることから、25年の時を経てこの『りょうまくん』を復刻します。人形のデザインは当時のままに、サイズはデスク周りに置きやすいようデスクトップサイズ(全高11.5cm)に小さくリニューアルし、販売します。
 主な販売ルートは全国の雑貨店・百貨店・量販店の玩具売り場や玩具専門店などで、ターゲットは30代〜50代の男性です。バンダイではこの『りょうまくん』を2010年12月末までに5万個を販売する計画です。




「りょうまくん」 (1,365円/税込)
©NBGI





励まし人形『りょうまくん』とは

 『りょうまくん』は、坂本龍馬をモチーフにしたおしゃべりする励まし人形で、左手の刀部分のスイッチを押すと、坂本龍馬の名言や励ましの言葉をランダムにおしゃべりします。デスク周りに置いておけば、いつでも『りょうまくん』が励ましてくれます。
【おしゃべりするセリフは全6種】
@日本をいま一度せんたくいたし申し候!
A心はいつも太平洋ぜよ!
B我がなすことは我のみぞ知る!
C小さなことにこだわってちゃいかんぜよ!
Dでっかい夢を持たなきゃいかんぜよ!
Eくよくよしてちゃいかんぜよ



25年の時を経て復刻!!

 初代『りょうまくん』は、1985年に株式会社ナムコから発売されました。坂本龍馬ファンだった同社のデザイナーが開発を手がけ、“元気のない若者に、龍馬だったらどう励ますか”という素朴な疑問から商品化されたものです。
 坂本龍馬生誕150周年にちなんで発売した初代の「りょうまくん」は、ゼンマイ式の音声ユニットで、セリフは4種類、パッケージもシンプルなものでしたが、セリフの面白さと坂本龍馬人気により大ヒットし、新聞やテレビなど各メディアで数多く取り上げられ話題となりました。

1985年に発売された初代「りょうまくん」
©NBGI





【商品概要】
■商品名りょうまくん
■希望小売価格1,365円(税込)
■発売日2009年12月26日(土)
■メインターゲット30代〜50代の男性
■販売ルート全国の雑貨店・百貨店・量販店の玩具売り場や玩具専門店など
■本体サイズH約115×W約90×D約65(mm)
■重さ92g
■電池単4乾電池×2個(別売り)
■セット内容本体1個、取扱説明書1冊
■素材本体・・・ABS



りょうまくん ホームページURL:http://www.asovision.com/ryoma/



前のページへ戻る

ページの上部へ