FAN & FUN

4歳の男の子向けプレゼントの選び方|贈るときのポイントとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

4歳の男の子向けプレゼントの選び方|贈るときのポイントとは?

息子や孫、甥に4歳の男の子がいる場合は、どんなプレゼントをあげるのがよいのでしょうか。
年に一度の誕生日やクリスマスのプレゼント選びで迷ってしまうという人もいるかもしれません。
4歳頃は精神的にも成長が見られはじめ、ママ・パパや周りの人とのコミュニケーションがとれるようになってくる年齢と言われています。
考える力や会話を組み立てる力も伸び、自分の好みもさらにはっきりしてくる子どもも出てくるでしょう。
子どもがどんなことやものが好きなのかを普段からきちんと見ておくことが、プレゼント選びのポイントです。

4歳の男の子の特徴

4歳頃になると、子どもは周りの大人が話している言葉の内容、人の気持ちを理解しはじめます。
相手の立場に立って考えたり、表現力が豊かになったり、思いやりが育つのもこのころと言われています。
自分の欲求や考えていることなども言葉で伝えられるようになり、大人とも簡単な意思疎通ができるようになる子どももいるでしょう。
また、身長が伸び、筋肉がついてバランスのよい体型になってくるので、全身を動かす遊びを好むような子も出てきます。

そんな時期の男の子にプレゼントを贈るときは、事前にお子さんとたくさん会話をして、好きな遊びや欲しいものを把握しておくことをおすすめします。
子どもの考えを尊重している姿勢を見せれば、それを敏感に感じ取ってくれるでしょう。

4歳の男の子にプレゼントを贈るときのポイント

4歳の男の子に贈るプレゼントのおすすめは大きく分けると、体を動かすもの・勉強できるもの・達成感を得られるものなどがあります。

①体を動かすもの

身体能力が大きく成長する4歳児には、室内外問わず、体を動かして遊べるおもちゃをおすすめします。外遊びを楽しめるものや、室内でも体を使うおもちゃが喜ばれるでしょう。

②勉強できるもの

4歳頃になると、周りから得られる情報をどんどん吸収するようになります。
勉強が好きな子に育ってほしい場合や、何にでも興味をもつ持つ子どもには、遊びつつ学習勉強ができるプレゼントもよいでしょう。
「知識を得ることが楽しい」と感じてもらえるように、勉強色が強い教材よりも、遊びのなかで自然と学べるような、面白さが先にあるものを選ぶことがポイントです。

③達成感を得られるもの

この時期の子どもは次第に自分から新しいことに挑戦したがるようになってくるので、ひとりでできて達成感を得られるおもちゃなどもよいでしょう。
完成させたり、答えを見つけたりとちょっとした目標を目指して遊べるものなら、達成したときに自信が付き、心の成長にもつながるでしょう。
達成感を得やすいように、年齢に合わせた難易度のものを選びましょう。

4歳の男の子におすすめのプレゼント

●体を動かしながら達成感を得られるゲーム

体を動かしながら、クリアする達成感を味わえるおもちゃがおすすめです。
定番のアクションゲームならルールも簡単で、家族みんなで遊べます。
同じゲームを一緒に楽しめば、子どもとの絆も深まるでしょう。

●元祖モグラたたきゲーム

元祖モグラたたきゲーム

価格 3,828円(税込)
©BANDAI

40年以上も多くの人に親しまれている定番アクションゲームです。
モグラが出てくるスピードによって難易度を変えられるため、クリアする達成感を味わえます。 また、親子で一緒に楽しむことができるゲームです。

●練習することによって集中力が身に付くおもちゃ

けんだまは、アスリートもトレーニングに取り入れている、集中力を養えることのできるおもちゃです。
何度も練習して技を成功できるようになれば、自信にもつながるでしょう。

●ラクラクけんだま ブラック×ブルー

ラクラクけんだま ブラック×ブルー

価格 価格1,848円(税込)
©BANDAI, WiZ

一般的なけんだまよりも、子どもが遊びやすい工夫が施されているのが特徴です。
軽くて動かしやすく、正しく持つことのできるくぼみがあったり、ボールの真ん中に絵柄が入っていたりするなど、子どもが練習に集中しやすい設計となっています。
そのため4歳から7歳の子どもの98%が「もしもしかめよ」の技に成功しています。
手先の動きを育てるのにもピッタリでしょう。

●楽しみながら勉強ができるおもちゃ

小さいときから子どもを学習に慣れさせておくのもよいでしょう。
楽しみながら学べる機能の付いたタブレットやパソコン型のおもちゃなら、ゲーム感覚でさまざまなことが身につき付きます。

●ドラえもんカメラでひらめきパッド

ドラえもんカメラでひらめきパッド

価格 16,500円(税込)
©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

ドラえもんといっしょにカメラを使って楽しく学習するおもちゃです。2020年の教育環境にも盛り込まれている「考える力」を身につけられるようにメニューが工夫されています。プログラミング学習、カメラ学習、STEAMや国語・算数などの教科学習など2,000問以上入って長く楽しく学べます。
お絵かきや音楽などの小さい子向けのメニューだけではなく、英語や算数などのメニューも含まれており、小学校入学準備に最適です。

●好きなキャラクターごっこが楽しめるおもちゃ

4歳くらいの男の子は、自分の好きなキャラクターごっこなどが大好きな年齢です。
きっと喜んでヒーローになりきって楽しく遊んでくれることでしょう。

●変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー

変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー

価格 7,678円(税込)
©2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

仮面ライダーゼロワンの変身・なりきり遊びが楽しめるおもちゃです。付属のライジングホッパープログライズキーのボタンを押して飛電ゼロワンドライバーにスキャンし、キーを展開してベルトにセットすることで、仮面ライダーゼロワン ライジングホッパーに変身する際の演出を楽しめます。
別売りプログライズキーをベルトにタッチすると、タッチ回数に応じて必殺技がパワーアップし、さまざまなライダーの変身遊びを楽しむことができます。

●騎士竜シリーズ01 竜装合体 DXキシリュウオー

騎士竜シリーズ01 竜装合体 DXキシリュウオー

価格 5,720円(税込)
©2019 テレビ朝日・東映AG・東映

騎士と恐竜をモチーフにしたスーパー戦隊シリーズの第43作目となる騎士竜戦隊リュウソウジャー。
主人公のリュウソウレッドの相棒であるティラノサウルス型の騎士竜、ティラミーゴがロボットに変形するおもちゃです。
小さな男の子でもひとりで遊べる組み立てやすさで、さまざまなパーツを組み替えてロボットを変形できる男の子に人気の商品です。

●頭を使う知育玩具、知識の付く図鑑や本など

考える力を養うおもちゃとして、ブロックやパズルなどがあります。
どのように組み立てれば完成するのかを夢中で考えることで、集中力や想像力が高まります。
ブロックやパズルなどの知育玩具は、対象年齢に合わせて選びましょう。

また知識を得られる図鑑や本などもプレゼントにピッタリです。
子どもが好きなジャンルや興味を持ちそうな分野からプレゼントすれば、図鑑や本を見ることが好きになることでしょう。

4歳の子どもへは好きそうなジャンルのものをプレゼントしよう

4歳頃の子どもは、心も体も大きく成長してきます。
自分の好みを主張するようにもなってくるので、普段の会話や子どもの様子から判断して、子どもが好きなジャンルのプレゼントをあげると喜ばれるでしょう。
本人に直接聞けない場合は、人気のキャラクター関連のものから年齢に合ったものを選んでみてはいかがでしょうか。
また、体や頭を上手につかって使って達成感を味わえるおもちゃや、知識を深められる図鑑や本、勉強が楽しくなるようなおもちゃなどもおすすめです。

今回紹介した商品は

~3,000円台
○ラクラクけんだま ブラック×ブルー(1,848円・税込)
○元祖モグラたたきゲーム(3,828円・税込)

~5,000円台
○騎士竜シリーズ01 竜装合体 DXキシリュウオー(5,720円・税込)

~7,000円台
○変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー(7,678円・税込)

~10,000円台
○ドラえもんカメラでひらめきパッド(16,500円・税込)

でした。