バンダイホーム > バンダイこどもアンケート > アンケート結果 > 2001年 > 2001年4月 お子様の好きなキャラクターは何ですか?

アンケート結果

2001年4月 お子様の好きなキャラクターは何ですか?

調査概要

調査方法: 雑誌や新聞等でのハガキ及びインターネット上でのアンケート付きプレゼント企画の応募ハガキよりランダムに抽出
  実施期間: 2001年4月
  質問内容: お子様の好きなキャラクターは何ですか?
  有効回答数: 902人(ハガキ148通、インターネット754通)

年齢内訳
0〜2歳 84人
3〜5歳 353人
6〜8歳 141人
9〜11歳 54人
12歳〜 17人
---------------
計 649人


年齢内訳
0〜2歳 41人
3〜5歳 113人
6〜8歳 51人
9〜12歳 34人
12〜15歳 14人
-------------
計 253人




  %はその人数÷回答人数で、そのキャラクターを好きなこどもの割合 複数回答あり
『お子様の好きなキャラクターは何ですか?』

男児全体集計

2001年男児総合 (回答人数649人 回答数1697)


2000年男児総合 (回答人数275人)


女児 全体集計

2001年女児総合 (回答人数253人 回答数605)


2000年女児総合 (回答人数204人)


男女 年齢別集計結果




 
調査結果概要1

【男児】

 男児では、長年こどもたちに親しまれている「戦隊シリーズ」の、「百獣戦隊ガオレンジャー」(以下ガオレンジャー)が1位だった。特に3〜5歳では全体の7割が支持している。  
 「ガオレンジャー」は、毎週日曜朝放送(7:30〜テレビ朝日系列)の人気番組(最高視聴率11.5%で、シリーズ過去最高)。野生動物(牛、鷹、獅子、鮫、虎)の力を身に付けた5人の戦士が魔の手から地球の守る勧善懲悪ストーリーが、こどもや母親の心をつかみ、家族で楽しめる作品として支持されている。戦隊シリーズが当社のキャラクター人気調査で1位となったのは、'95年の「超力戦隊オーレンジャー」以来 6年ぶりだ。ちなみに、当社では「ガオレンジャー」の玩具やアパレル等を発売しているが、こちらも好調な売れ行きだ。「仮面ライダー」シリーズも昨年放送されたテレビアニメの「仮面ライダークウガ」以来、旧作品も含めた人気の再燃が伺える。
 一方、1999年から2年連続1位だった「ウルトラマン」は今回3位。現在「ウルトラマン」シリーズのテレビ放送がないことが反映しているのかもしれない。
 当社調べで常に上位だった「アンパンマン」は今回総合6位だった。このほか、ドラえもん、きかんしゃトーマスなど"定番"は揃って順位を下げた。昨年までは、突出した人気の男児キャラクター不在が続き、相対的に"定番"人気が高かったが、今年は「ガオレンジャー」や「仮面ライダーアギト」などの「スター」キャラクターに人気が集まったためと思われる。
 9歳以上になると「ゲームやカードに関するキャラクター(デジモンテイマーズ、ポケットモンスター、遊戯王など)が登場する。この年齢では例年通りゲーム的要素の入ったキャラクターが人気だ。

調査結果概要2

【女児】

 女児の1位は、今年シリーズ3年目を迎えたテレビアニメ「も〜っと!おジャ魔女どれみ」だ。「おジャ魔女どれみシリーズ」は、'99年6位、2000年4位、'01年1位と順位を上げてきている。今作の番組コンセプトの「お菓子作り(パティシエ)」が母親と女の子に支持を得ているようだ。
 2位の「とっとこハム太郎」は今回登場したなかで、最もホットなキャラクターといえる。3〜5歳で2位、6〜11歳では1位を獲得した。近年のハムスターを代表とするペットブームも反映しているのだろうか。
 昨年1位だった「アンパンマン」、2位だった「ハローキティ」は0〜5歳の低い年齢層で上位にあがり、安心感のある定番キャラクターとして定着している。
 興味深いのは、5位の「セーラームーン」だ。93年以降、女児の圧倒的な人気を集めていたが、今年は久々に上位にあがった。テレビ再放送(テレビ朝日系列 毎週日曜 朝6:30〜)の人気も高く、ブーム再燃も期待される。
 また、女児全体で一時人気の高かったファンシーキャラクターが今年は陰を潜めた。
 「ポケットモンスター」は相変わらず女児にも人気があり、性別や年齢を問わず愛される定番キャラクターに成長したといって良いだろう。

前のページへ戻る

ページの上部へ