PROFESSOR PROFILE

講師紹介

TOPへ戻る TOP

1限目

マーケティング戦略論

齊田 直希

齊田 直希NAOKI SAIDA

担当/プラモデルの企画・マーケティング

Profile法律学部卒業後、2014年入社。入社後は玩具の市場開発を担う事業部にて店舗営業に従事。その後『プラランシェ』などのメイキングトイの企画担当を経て、現在はプラモデルを扱う部署で『ガンプラ』をはじめとするプラモデルの企画・マーケティングに携わる。齊田が発案した『30 MINUTES MISSIONS』は、プラモデルの概念を変え、市場に大きなインパクトをもたらした。

■ これまで担当した商品・サービス
作品1

30 MINUTES MISSIONS

作品2

ENTRY GRADE
1/144 RX-78-2 ガンダム

作品3

PERFECT GRADE UNLEASHED 1/60 RX-78-2 ガンダム

©BANDAI SPIRITS 2019
©BANDAI SPIRITS 2020
©創通・サンライズ

■ 学生の皆さんへ一言

自分の考えた企画がカタチになり、世界中の人々の手に届く。バンダイの仕事は、そんな“可能性”で溢れています!周りを巻き込みながら、面白いものを創っていきたいと思っている方、是非お待ちしています。バンダイの仕事は本当に楽しいですよ!

齊田 直希
加藤 拓真

加藤 拓真TAKUMA KATO

担当/カプセルトイのセールス・マーケティング

Profile教育学部卒業後、2021年に入社。学生時代はバスケットボールサークルのキャプテンを務めていた。就活時はエンタメ企業は考えていなかったが友人の勧めでバンダイに応募。選考を重ねるうちに社員の仕事を楽しむ姿勢に魅かれ、自分もバンダイで働きたいと思うようになる。現在はカプセルトイ(ガシャポン)を扱う事業部にて、セールス・マーケティングに携わっている。

■ これまで担当した商品・サービス
作品1

スマート ガシャポン

作品2

プレミアム
ガシャポン

作品3

フラットガシャポン

■ 学生の皆さんへ一言

今やっていることを全力でやってみてください。サークル活動でも部活でも、またはバイトでも、なんでもいいです。全力でやりきったという経験がいつか必ず自分の糧となり、仕事でも原動力となる時が来るはずです。今は将来に対し不安なことばかりだとは思いますが、僕は因果応報を良い面も悪い面も信じています。これ以上できないところまで、自分を追い込んでみてください。いつか必ずあなたの元に返ってきます。僕も頑張ります。

加藤 拓真

2限目

プロダクト・イノベーション論

片野 裕太

片野 裕太YUTA KATANO

担当/菓子・食品の企画

Profile食品科学部卒業後、菓子メーカーに就職。その後2016年にバンダイへ入社。入社後は菓子・食品を扱う事業部で企画開発に携わる。片野が企画開発した『キャラパキ』や『魚ギョッと釣りグミ』は、食べる過程に“遊び”を付加した全く新しいエンターテインメント菓子。現在の菓子市場に新しい価値を生み出した。

■ これまで担当した商品・サービス
作品1

キャラパキ 発掘恐竜チョコ

作品2

魚ギョッと釣りグミ

作品3

麺だチョコ野郎

©BANDAI

■ 学生の皆さんへ一言

是非「自分ならこうする」という視点を持って、様々なモノ・コトに触れてみてください。その「考える」習慣が新しいアイデアを生み出します。バンダイは長い歴史とこれまで培ってきたノウハウ、ベンチャーの挑戦マインドを持ち合わせた会社です!ぜひ一緒に働きましょう!!

片野 裕太
関戸 大彦

関戸 大彦HIROHIKO SEKIDO

担当/デジタル玩具の企画

Profile法学部卒業後、2004年入社。アパレル事業部で営業を経験したのち、カプセルトイを扱う事業部で「ドラゴンボール」を担当。その後、「仮面ライダー」などの玩具の企画担当を経て、「たまごっち」「妖怪ウォッチ」などのネットワークを活用した玩具の企画部門で大ヒット中のウェアラブル端末型液晶玩具『バイタルブレス デジタルモンスター」を企画。

■ これまで担当した商品・サービス
作品1

HYBRID GRADE
ドラゴンボール改

作品2

仮面ライダーエグゼイド
変身ベルト DXゲーマドライバー

作品3

バイタルブレス
デジタルモンスター

©バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
©2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
©本郷あきよし・東映アニメーション
©BANDAI

■ 学生の皆さんへ一言

真剣に何が“好き”かを追求してみてください。どうすれば好きなことを仕事にできるか。もしくはどうすれば仕事を好きになれるか。実りある社会人生活を送るために、学生である今、沢山考えてみてください。応援しています!

関戸 大彦
マイページ登録 ログイン