バンダイファーム

活動レポート

冬の収穫祭

2017年1月29日(日)

2017年1月29日、冬の収穫祭を行いました!
寒さを乗りこえた野菜たちのおいしさにカンゲキ!

冬の収穫祭2017

冬の収穫祭の主役は、土の中でぎゅっとパワーをたくわえたダイコン、ニンジン、カブなど根菜類。ハクサイや、くきブロッコリーも、寒さを乗り越えてあま~く育っていました!
種つけをして、苗を植えて、肥料をやって草取りをして、手をかけた野菜たちを冬の寒さがおいしくしてくれました。

冬の収穫祭2017
りっぱなダイコン、ずしりと手ごたえ!
冬の収穫祭2017
ハクサイが採れたよ! 収穫っておもしろい!!

採れたての野菜を、そのままムシャムシャ、ぽりぽり! 自然の甘さを楽しみました。
冬の間、気温が下がると野菜は寒さから身を守るために体内の水分を減らします。水分が減ると、糖分が増えて凍りにくくなるんですって!

冬の収穫祭2017
とれたてハクサイを、そのままカプリ! おいしい!
冬の収穫祭2017
ニンジンもそのままポリポリ。あま~い!

冬の野菜は、糖分だけでなくカロテンやビタミンCなどの栄養素も増えています。寒さのおかげで、しっかり甘さと栄養をたくわえた野菜たち。
人の手でお世話することも大切だけど、やっぱり野菜をおいしくするのは自然の力なんですね!
季節の恵みに感謝カンゲキの収穫祭でした。

土を掘って収穫して、たき火をして、それから、おもちつきをして、ちょっと昔の遊びにも挑戦しました!

冬の収穫祭2017
たき火の準備。まきも自分たちで用意しました。
冬の収穫祭2017
たき火でマシュマロを焼きました。
冬の収穫祭2017
おもちつきでは、きねの重さにちょっとびっくり!
冬の収穫祭2017
昔遊び「竹馬」に挑戦。ドキドキ!