バンダイのグループ会社であるおかしメーカーのハートが、「一般社団法人DAGASHI(だがし)で世界を笑顔にする会」に協力して、岡山市内の病院で新型コロナウイルス感染拡大に立ち向かっている看護師のみなさんに、駄菓子だがし)2万個のうちの一部地域の子どもたちの応援メッセージをそえてお届けしました

▲地域の子どもたちの応援メッセージといっしょにおくりました。

5月1日、「公益社団法人岡山県看護協会」におくり、岡山市内12の病院に届けられました。

▲地域の子どもたちからの応援メッセージ

 

 

だがしを受取った看護師さんからのお礼のメッセージの一部をご紹介します。 

 

こんにちは。私は市内某総合病院で働く看護師です。

先日、病院にだがしとステキなメッセージを送っていただきありがとうござい ました。

毎日毎日、感染のリスクにおびえながらも、看護師免許をもつ者の使命として、自分自身を奮い立たせて働いています。 しかし、医療従事者(いりょうじゅうじしゃ)への偏見(へんけん)や差別があり、これには私をふくめ全職員が心を痛めております。正直、こんなにこわいと思いながらがんばっているのに、どうして私たちが..というやるせない気持ちしかありません。

世間では明るいニュースはほとんどなく、私たち自身、身も心もボロボロに なってきています。 そんな中、会のかたからのとても暖かいおくり物には大変心をうたれました。 涙(なみだ)が出てしまいました。がんばっていて良かったと思えた瞬間(しゅんかん)でした。


【25歳看護師】 

岡山市の病院に勤務する看護師です。

心のこもったおかしを頂き、本当にありがとうございました。 今は感染予防のために、お昼休憩(きゅうけい)中にお菓子をつまみながらの雑談も禁止されています。ほっとするひと時ですが、仕方ありません。 そんな中、頂戴(ちょうだい)したおかしを家に持ち帰りながめていると、早くおしゃべりしながら休憩(きゅうけい)できる日がもどってほしいという思いとともに、おかしとおしゃべりって、なくてはならないものだなぁとしみじみ感じました。

ちなみに頂いたおかしは、だがし大好きな我が子が食べてしまいましたが、 子どもから「おかしもらえて、母さんすごいね。」とほめてもらえました。


【 岡山市立病院看護師】

 

看護師さん、ありがとう!心より応援しています。

 

★株式会社ハートは、2019年11月にバンダイのグループ会社になりました。楽しいお菓子や玩具菓子を企画・開発・販売している会社です。 

 ⇒「株式会社ハートのホームページ」 

 

 

「おいしそうだけど、もうお腹いっぱい…」

お料理があまっちゃった…そんなときに、どうする? 食べ残して、捨てちゃう?

いいえ、持って帰ります

 

食べきれなかったお料理を持って帰るための「入れ物」を、ドギーバッグといいます。

 

今、世界中で、まだ食べられるのに、あまってしまったという理由で、毎日、たくさんの食品が捨てられているということを知っていますか?

これは、食品ロスといって、大きな問題になっています。


その食品ロスを減らすために、活用したいのがドギーバッグなんです。

 

環境省が中心になって、その『ドギーバッグのデザインコンテスト』が行われています!

 

バンダイの遊びと学びのエンタメサイト『ワンダースクール』内に用意された

『Newドギーバッグアイデアコンテスト』ページから、コンテストに応募(おうぼ)できます。

※応募にはログインが必要です。

★すでに応募(おうぼ)された作品を見ることもできるので、チェックしてみて!

 

★食品ロスについてもっと詳しく知りたい

 ⇒ 環境省 『食品ロスポータルサイト』

 

★ドギーバッグで食品ロスを減らそう!★

使うのが楽しくなるステキなドギーバッグをデザインしてね!

 

ところで、どうしてドギーバッグって呼ぶか知ってる?

 

レストランやパーティーで、残ってしまったおいしそうなごちそうをもらって帰るときに、(本当は後で自分や家族と楽しむつもりでも…、)

「お家で待ってるドギー英語で犬=Dogの親しみを込めた呼び方。)のための、おみやげですよ〜」

と、言いワケしたことがはじまりと言われているんです~!知ってましたか?

 

 

 

※新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言を踏まえ、不急不要の外出は避けていただけますようお願いします。

みなさん、毎日 おうちで、楽しく過ごしていますか?

 

バンダイの公式サイト内にある『♯バンダイとおうちで遊ぼう!』で、おうちでもっと楽しく過ごすためのアイデアを、たくさんしょうかいしています!

みんなの好きなことや得意なことをいかして、もっと、おうちで楽しく過ごしましょう! ちょっぴりニガテなことにチャレンジするチャンスかも?!

 

★運動が好きなお友だちには★

⇒室内でチャレンジできる運動動画を公開中♪

人気キャクターといっしょに、運動不足を解消しちゃおう!

 

 

★絵をかくことが好きなお友だちには★

⇒デジモンといっしょに手をあらおう!

デジモンぬりえコンテスト

ぬりえをダウンロードして、好きな色にぬってみよう!

 

★工作が好きなお友だちには★

本気でつくるダンボール工作!

おうちにあるダンボールが、アートに変身!

 

★動画づくりにチャレンジしてみたいと思っているお友だちには★

人気Youtuber(ユーチューバー)の動画作り講座

動画作りの準備から、実際の撮影や編集のやり方まで学べるよ!

 

バンダイ公式サイトの中にある『#バンダイとおうちで遊ぼう!』では、他にも、たっくさん 楽しくなるアイデアをしょうかいしているよ!

コンテストを開催(かいさい)しているコーナーもあるので作った作品を応募(おうぼ)することもできちゃうよ!

 

くわしくはこちらをみてね!

⇒「♯バンダイとおうちで遊ぼう」

 

みなさん、フェイスシールドって知っていますか

 

フェイスシールドとは、医療(いりょう)現場で、新型コロナウイルスなどの感染症(かんせんしょう)や血液などの液体から、お医者さんや看護師さんなど病院で働く人たちを保護するために、顔全体をおおうカバーのことです。

 

うすいプラスチックの板で顔をおおって、患者(かんじゃ)さんのセキくしゃみにふくまれるウイルスなどを、口や鼻から吸いこまないようにするためや血液などが目に入ったり顔につかないようにするために使います。

 

▲とうめいなプラスチックで作られています。

▲顔全体をおおいます。

 

 

医療(いりょう)現場でフェイスシールドは働く人たちをウイルスの感染などから守るために必要な道具なのです。

 

日本国内でも、新型コロナウイルスの感染者が増えてきたことによって、このフェイスシールドが足りなくなってきてしまいました。

 

そこで、実際に医療(いりょう)現場で働くお医者さんから、「バンダイで、病院で使うフェイスシールドを作れないか?」との相談がありました。

 

バンダイのグループ会社のシーズ(バンダイのおもちゃなどを作る会社です)は、おもちゃづくりの技術を活かして、この4月末から急ぎ1万セットのフェイスシールドを作って、病院に寄付することにしました。

 

 

なぜ、おもちゃを作る会社なのに、お医者さんからの相談があったのでしょうか?

 

 

バンダイがプラスチックを使ったおもちゃを作っていたことを知っていたお医者さんから、今回、相談を受けました。

 

バンダイが作っているおもちゃの多くにプラスチックという原料が使われています。シーズの工場には、原料となるプラスチックや、プラスチックを加工するための機械がそろっているばかりではなく、おもちゃづくりの中で積み重ねてきた技術があります。

 

バンダイのおもちゃづくりの方法を活かして、フェイスシールドを作ることができるのです。

 

 

医療(いりょう)の現場で働く人たちに心より感謝し、応援(おうえん)していきます

 

 

株式会社バンダイ プレスリリース

https://bandai-a.akamaihd.net/corp/press/100000924328135.pdf

まいにち みなさんどうすごしていますか?

新学期をむかえ、新しいかんきょう、新しいおともだち、さまざまな変化をむかえる季節ですが、学校がお休みとなってしまったところが多いと思います。いちばん大切なことは、みなさんがお家にいても、まいにち楽しく元気にけんこうでいることです。

 

そこで!!!

お家で楽しく元気にすごすための、室内でチャレンジできる運動動画をこうかい中

 

キャラクターたちと いっしょに、運動不足をかいしょう!

 

キャラクターたちといっしょにチャレンジして、まいにち、楽しく、元気にすごそう

バンダイのCSRくちぱっちホーム

©BANDAI CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED

コピーライト一覧を表示

©2016 テレビ朝日・東映AG・東映 ©2017 テレビ朝日・東映AG・東映 ©2019 テレビ朝日・東映AG・東映 ©2021 テレビ朝日・東映AG・東映
©2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 ©2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 ©2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 ©円谷プロ
©ABC・東映アニメーション ©ABC-A・東映アニメーション ©2020 Nintendo ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
©Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved. ©&®Universal Studios and/or HMH ©I・T・A・T ©I・T ©NHK ©創通・サンライズ
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable ©Disney ©miHoYo ©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
©2021 Legendary. All Rights Reserved. TM&©TOHO CO.,LTD. MONSTERVERSE TM&©Legendary ©'76,'79,'01,'21 SANRIO ©'21 SANRIO ⓁM
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会 ©Nintendo Licensed by Nintendo ©2021 San-X Co., Ltd.All Rights Reserved.
©2022 San-X Co., Ltd.All Rights Reserved. ©バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK ©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK ©河井リツ子/小学館 ©PONOS Corp. ©2021 Mattel.
©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
©2021 Pokémon. ©1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. ©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon
©堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会 ©Nintendo/HAL Laboratory,inc. KB21-6179 ©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会 ©MARVEL Illustrations Dick Bruna©copyright Mercis by,1953-2021 www.miffy.com ©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
©SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©北多摩製作所 ルーレット式おみくじ器 ©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション ©BANDAI NAMCO Entertainment lnc. Disney elements, ©Disney BANDAI elements, ©BANDAI ©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO, BNArts ©BT21 ©BNP/BANDAI, NAS, TV TOKYO ©BNP ©BNP・メ~テレ ©BNP/BANDAI・メ~テレ
PAC-MAN™&©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BANDAI/TV TOKYO・ここたま製作委員会 ©BNP/BANDAI ©BANDAI