2019年8月7日(水)、8日(木)、東京、霞ヶ関で『こども霞ヶ関見学デー』が開催されました。

▲いらなくなったものをリユース(再利用)するエコ工作にチャレンジ!

『こども霞ヶ関見学デー』は、文部科学省をはじめとした25府省庁等が連携して、省内見学や体験活動などを行うことにより、親子の触れ合いを深め、子供たちが夏休みに広く社会を知る機会とする取り組みです。

 

今回、初めての参加となったバンダイのブースでは、ガシャポンの空カプセルと、墨田区の工場から出た廃材(はいざい:いらなくなった材料)をリユース(再利用)するエコ工作

『カプセルはんこを作ろう!』ワークショップを行いました。

経済産業省で開催しました。

▲はんこの作り方やしくみを説明します。

▲デザインするときのコツをアドバイス。

いつもの授業型のワークショップとはちょっとちがう、自由参加型スタイルで、バンダイの

スタッフと向かい合ってエコ工作に取り組んでもらいました。

▲みなさん、もくもくとはんこ制作中!

▲集中してはんこの図柄を作っていきます。

スタッフがカプセルはんこの基本的な作り方を説明した後は、参加したみなさんそれぞれの

アイデアで、オリジナルデザインのはんこを作っていきます。

丸型や星型のパーツを組み合わせたり、ハサミを使って自由な形を作ったり、

はんこを押した時にどんなふうになるか考えながら、みなさん熱心に取り組んでくれました

 

いらなくなったものを使って楽しいアイデアで変身させるバンダイらしいエコを体験して

もらうことで、毎日の生活の中にエコなアイデアを取り入れるきっかけになってくれたら

うれしいと思っています

 

『カプセルはんこを作ろう!』ワークショップは、2日間で約500人のみなさんに

参加してもらうことができました。ありがとうございました

 

みなさんの応募をまっています! 『カプセルはんこ作品コンテスト』

身につく授業とワクワクするコンテストが楽しめるバンダイ公式投稿サイト

『ワンダースクール』で、 『カプセルはんこ作品コンテスト』を開催しています!

 

参加方法など、くわしくはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ワンダースクール

『カプセルはんこ作品コンテスト』

 

バンダイのイベントに参加して、カプセルはんこを作ったら、カプセルはんこコンテストに応募しよう!

もっと見る