背負うもののため 信念の装甲を身に纏う-「アニマギア5」2020.10.19発売

CHARACTERS キャラクター

キャラクター相関図を見る

オメガレオギアス(通称:ガオーΩ)

???????????????????????????

商品情報を見る

オメガレオギアス

オメガレオギアスギアブラスト(通称:ガオーΩギアブラスト)

??????????????????

商品情報を見る

オメガレオギアスギアブラスト

フォールンジオギアス(通称:フォールン)

獣甲屋の首魁「黒田ショウマ」の側近のとして使役されている堕天使型のエンペラーギア。周囲の重力を自在に操作する機能を搭載し、敵のアニマギアを近づける事もなく圧縮し破壊する。13機存在すると言われているエンペラーギアの中でも「最強」と謳われており、黒田の命令であれば相手が何者であっても必ず破壊する程の冷酷さを持つ。

商品情報を見る

フォールンジオギアス

ギガンティックジラファイア(通称:ジラファイア)

極めて高い火力を保有しているキリン型のアニマギア。のんびりとした性格で働く事を好まない。自身の姿を銃火器へと変形させる「バスターギアモード」を搭載。他のアニマギアに装備される事で互いのブラッドステッカーのエネルギーを供給し放たれる荷電粒子砲は、エンペラーギアをも破壊する事が可能と言われている。

商品情報を見る

ギガンティックジラファイア

リヴァイアカイギアス(通称:カイギアス)

リヴァイアサン型のエンペラーギア。主に海域で運用されており、周囲の水を操り巨大な渦潮や津波を作り出すことができる。また、コングバルクラッシャーをも上回る怪力を持ち、巻きつかれたアニマギアは木っ端微塵に粉砕されてしまう。全ての海を支配する事を夢見ており、自分のテリトリーに他の生命体やアニマギアが入る事を許さない。

商品情報を見る

リヴァイアカイギアス

黒田 ショウマ(くろだ しょうま)

暴走アニマギアやエンペラーギアを生み出している組織「獣甲屋」の首魁。かつてはギアティクス社に所属する優秀なアニマギア開発者であったが、現在は独立して「とある目的」のために強力なアニマギアの開発に取り組んでいる。常に冷静かつ穏やかな口調で喋る人物ではあるが、アニマギアを道具としてしか認識しておらず、目的のためならば手段を選ばない冷酷さを持つ。

黒田 ショウマ(くろだ しょうま)

紅葉 ヤマト(もみじ やまと)

サクラの父。娘を大切に想っており、心優しく温厚な性格をしている。アニマギア開発者であるが、研究に没頭してしまう癖があり、常に寝不足が続いている事をサクラによく注意されている。デュアライズカブト等の「二足歩行のアニマギア」を最初に実現させた人物。かつてはギアティクス社に勤めていたが、現在は独立し、人型アニマギアの開発と発展に力を注いでいる。

紅葉 ヤマト(もみじ やまと)

オニキスリベンジ(通称:レオス)

強襲戦闘に特化したライオン型アニマギア。両肩・背面・踵に特殊な推進機関を搭載しており、旧タイプのガレオストライカーよりも運動性能に優れている。また、それらのパーツを合体させてクロー状の武装として両腕に装備し繰り出す「メテオグランツァー」は絶大な破壊力を持つ。ガオーZと真ムサシと共に「第二世代型」とも呼ばれている。

商品情報を見る

オニキスリベンジ

ユナイトペンギオス(通称:ペンギオス)

5体の小型ペンギンが合体することによって誕生するコウテイペンギン型アニマギア。コノエが対エンペラーギア用に開発したアニマギアである。極めて高い出力をもつ兼ね合いから、機体がオーバーヒートを起こしやすいため、合体時の稼働時間は3分間に制限されている。

商品情報を見る

ユナイトペンギオス

ユナイトペンギオス(合体状態)(通称:ペンギオス)

5体の小型ペンギンが合体することによって誕生するコウテイペンギン型アニマギア。コノエが対エンペラーギア用に開発したアニマギアである。極めて高い出力をもつ兼ね合いから、機体がオーバーヒートを起こしやすいため、合体時の稼働時間は3分間に制限されている。

商品情報を見る

ユナイトペンギオス(合体状態)

タンカーギガトプス(通称:ギガトプス)

トリケラトプス型のアニマギア。ラプトと同一の開発者が手がけた最新モデルであり、テストユーザーを頼まれたソウヤが一時的に借りる事となる。耐久力の高いニックカウルで身を包んだ重量級アニマギア。「タンクモード」に変形する事によって運動性も高い。軍人に憧れているためミリタリー知識が豊富。

商品情報を見る

タンカーギガトプス

???

???????????????????????

商品情報を見る

???

???(絶)

????????????

商品情報を見る

???

デュアライズカブト真(シン)(通称:真ムサシ)

ムサシの希望により、自身が葬った暴走アニマギアの存在を無駄にしないため、ムラマサのニックカウルを使用して開発されたデュアライズカブトの後継機。暴走プログラムとも呼ばれている機能「フォビドゥンビーストシステム」を右半身にだけ搭載している。

商品情報を見る

デュアライズカブト真

デュアライズカブト真(シン)(FBS発動)(通称:真ムサシ(FBS発動))

真ムサシが「フォビドゥンビーストシステム」を発動した状態。一時的にニックカウルの出力を限界突破する事ができるが、自身の思考・記憶回路に絶大な負荷がかかるリスクを伴う。武装は4本の合体剣「カースブレイド・ムラマサ」。

商品情報を見る

デュアライズカブト真(FBS発動)

デュアライズスタッガー(通称:コジロウ)

デュアライズカブトシリーズの兄弟機として開発されたクワガタムシ型アニマギア。陽気な性格をしており、軽快な口調でよく喋る。ムサシを兄弟として慕っている。武装は、高火力かつ連射速度に優れた大型の二丁拳銃。また、ハサミ状の顎パーツは後頭部に装備する事で索敵アンテナになる。

商品情報を見る

デュアライズスタッガー

フェニックスネオギアス(通称:ネオギアス)

灼熱の炎を纏ったフェニックス型エンペラーギア。形状を記憶する特殊なニックカウルを全身に装備。ダメージを自身の炎で加熱し、瞬時に修復することができる不死身の機体。温厚かつ達観的な性格で、全世界のアニマギアに「安らぎ」を与える事が目的。しかし、その安らぎとは「破壊」の事であり、極めて危険な価値観と思考回路を持つ。

商品情報を見る

フェニックスネオギアス

タイガオンスロート(通称:タイガ)

獣甲屋が開発したトラ型アニマギア。海外のアニマギア開発者からの技術提供を秘密裏に受けた事で、スピード・攻撃・演算能力の全てが優れ、ガレオストライカーZにも匹敵する高い性能を持つ。性格は粗暴かつ獰猛。機体性能を活かした強襲戦術を得意とし、棒状の尻尾と両手の爪で近接攻撃を、背面の爪型のミサイルで遠距離攻撃を行う。

商品情報を見る

タイガオンスロート

バイフーゴウギアス(通称:ゴウギアス)

タイガが全機能のリミッターを解放することで覚醒する白虎型エンペラーギア。ニックカウルは青色に発光しており、元から高かった攻撃力とスピードが更に向上している。非常に強固な「電磁バリア」を展開することができるため、エンペラーギアの中でもトップクラスの守備能力を誇る。

商品情報を見る

バイフーゴウギアス

ガレオストライカーZ(ツヴァイ)(通称:ガオーZ)

ガレオストライカーの後継機として開発されたアニマギア。性能面は戦闘のために強化され、二足歩行の「Zギアモード」が新たに搭載されている。Zギアモードの右腕に搭載されている武装「マグナブレイカー」は破壊能力が極めて高く、使用にはキョウとガオーによる音声認識のロックの解除が必要。装填弾数は3発のみ。

商品情報を見る

ガレオストライカーZ(ツヴァイ)

デミナーガス(通称:デミナーガス)

「組織」によって独自に開発されたヘビ型アニマギア。大量生産され、主に破壊工作や情報収集のために運用されている。半身が人型となった「デミヒューマンモード」に変形する事ができ、その際には槍を使用した戦闘を得意とする。会話機能がオミットされているが、感情は存在している。

商品情報を見る

デミナーガス

バースゲーター(通称:バース)

鋼鉄をも噛み砕く力を持つ、ワニ型のアニマギア。背中のビームキャノンはエネルギー充填に数分かかるが、火力だけならばバスターギガラプトをも上回る。「ジャンク品」や「情報」の売買で生計を立てている野良アニマギア。少しガラの悪い性格をしているが、世話焼きな一面も持つ。

商品情報を見る

バースゲーター

シュバルツフォース(通称:シュバルツ)

正体不明のウマ型アニマギア。脚力とスピードが優れており、ハンドアックスを用いた戦闘能力も高いが、争いを好まず、心の優しい性格をしている。弟のバイスフォースと同様に記憶がなく、自分達の出自を探るため、キョウ達と共に奮闘するが・・・。

商品情報を見る

シュバルツフォース

バイスフォース(通称:バイス)

兄にであるシュバルツフォースと同時期に製造されたウマ型のアニマギア。少し臆病者であるため、勇敢なガオーに憧れている。兄と同様に争いを好まない性格。その正体は・・・。

商品情報を見る

バイスフォース

ユニコーンライギアス(通称:ライギアス)

シュバルツフォースとバイスフォースが合体する事で誕生するユニコーン型のエンペラーギア。ツノからは強力な雷撃を広範囲に放つ事ができ、殲滅能力に優れている。「皇帝機(エンペラーギア)」の名に恥じない戦闘能力は絶大であるが、完成前にロールアウトされたため、合体時の2体の思考回路の統合が不完全であり、自我が崩壊している。

商品情報を見る

ユニコーンライギアス

ブレイズドラギアス(通称:ドラギアス)

極めて高い性能を持つ「エンペラーギア」と呼ばれるアニマギアの一体。伝説上の生物「ドラゴン」を想定して開発されており、異常なまでに高い性能が危険視され、開発途中に設計資料は廃棄された…筈だった。強い存在と戦う事だけを望みとしており、卑怯な手段と弱者を嫌う。

商品情報を見る

ブレイズドラギアス

ヴラドリリアーク(通称:ヴラド)

軽量型のニックカウルを全身に装備しており、素早い動きを活かした剣術を得意とするほか、コウモリ型のアニマルモードに変形する事で、空中を自在に飛行する事もできる。気品のある優雅な立ち振る舞いをしており、常に心に余裕を持っている。

商品情報を見る

ヴラドリリアーク

アーモリーフォータス(通称:フォータス)

カメ型のアニマギア。全身のニックカウルが重く硬い装甲でできている。また、汎用性の高い武装を複数装備しており、戦闘中に自身のパーツを受け渡す事で味方のアニマギアのカスタマイズすることも。武器を集める事が大好きで、出会ったアニマギアには必ずと言っていいほど「武器のトレード」の話を持ちかける。

商品情報を見る

アーモリーフォータス

コングバルクラッシャー(通称:バルク)

攻撃力に特化したゴリラ型のアニマギア。巨大な腕から生み出される握力は、あらゆる物を握りつぶす驚異的なパワーを持つ。また、演算能力にも長けており、優れた頭脳で如何なる戦況にも的確に対応する。読書をする事と文学を学ぶ事が趣味で、真面目で頼りになる性格。

商品情報を見る

コングバルクラッシャー popupContents mfp-hide

ブレイズドラギアス ヘル(通称:ドラギアス(ヘル))

ブレイズドラギアスの「暴走プログラム」が起動した姿。ニックカウルとボーンフレームにもウィルスが侵食しており、その影響で全身が変色している。発火能力の向上により、槍から炎を放射することで遠距離攻撃も可能。闘争本能にも狂いが生じ、視界に入った全てを敵と認識してしまう。

商品情報を見る

ブレイズドラギアス ヘル

バスターギガラプト(通称:ラプト)

高い火力と広い射程範囲をもつ強力なバスターキャノンを背面に装備したヴェロキラプトル型アニマギア。脚部の鋭い爪と、巨大な尻尾を活かした格闘戦も得意とする。戦闘におけるセンスは抜群に優れており、ガオーにとっては師匠のような存在でもある。

商品情報を見る

バスターギガラプト

ブレイドヴォルガ(通称:ヴォルガ)

安定した性能のバランスを保有しつつも、優秀な脚力から速いスピードを生み出すオオカミ型アニマギア。暗視装置とGPSが搭載されており、夜間戦闘を得意としている。温厚で礼儀正しく、誰にでも敬語で喋る紳士的な性格。

商品情報を見る

ブレイドヴォルガ

ディビジョンニードル(通称:ニー)

頭部パーツに搭載されたレーダーによる索敵を得意とするハチ型アニマギア。右腕にはキャノンを、左腕にはドリルのように回転する針をそれぞれ装備。やんちゃでイタズラ好きな性格で、同じく昆虫型アニマギアの「ムサシ」をライバル視している。

商品情報を見る

ディビジョンニードル

ヴァリアブルシャークハンター(通称:ハンター)

サメ型のアニマルモードから人型のヒューマンモードへの変形機能を搭載しているアニマギア。元々は「レスキュー」として救助隊に配備される予定だったが、部隊専用の赤いニックカウルを拒否したため除隊。現在は、海の魚達を守るため悪い密猟者を退治しているのだが、誤って一般市民に迷惑をかける事も・・・。

商品情報を見る

ヴァリアブルシャークハンター

ヴァリアブルシャークレスキュー(通称:レスキュー)

水中での高い汎用性が評価された事をきっかけに、川や海の事故に対応する救助隊に配備されたアニマギア。正義感が強く、真面目な熱血漢。同時期に生産された「ハンター」を兄として心から慕っており、海で迷惑行為を続ける兄を改心させるために説得を続けている。

商品情報を見る

ヴァリアブルシャークレスキュー

飛騨 ソウヤ(ひだ そうや)

14歳という若さで、アニマギア同士を戦わせる競技「ギアバトル」の日本代表選手に選ばれている青年。普段は優しく穏やかな性格をしているが、ギアバトルにおいては常に冷静かつ的確な判断力をもち、パートナーであるバスターギガラプト(愛称:ラプト)との巧みなコンビネーションで無類の強さを誇る。

飛騨 ソウヤ(ひだ そうや)

三梨 コノエ(みつなし このえ)

アニマギアの開発に携わる「ギアティクス社」に所属する、頭脳明晰で綺麗な顔立ちの22歳の研究員…だが、マイペースな性格をしており、家事が全くできない上に、生活リズムもだらしがなく、日常生活の殆どはパートナーのブレイドヴォルガ(愛称:ヴォルガ)が世話をしている。

三梨 コノエ(みつなし このえ)

ガレオストライカーオニキス(通称:オニキス)

戦闘能力と闘争本能を極限まで引き上げるために、何者かに改造されたアニマギア。普段はクールかつドライな性格をしているが、自身から湧き出る強い闘争本能を人知れず必死に抑えている。通常のガレオストライカーに比べて、限界以上の出力を引き出す事ができるが、長時間の戦闘には身体が耐えられずオーバーヒートを起こす。

商品情報を見る

ガレオストライカーオニキス

デュアライズカブトムラマサ(通称:ムラマサ)

冷酷かつ残忍な性格をしており、他者のアニマギアを破壊する事に最高の喜びを見出だしている。暴走アニマギアに改造された影響で、通常のデュアライズカブトよりもパワーとスピードが飛躍的に向上している。

商品情報を見る

デュアライズカブトムラマサ

ソニックイーグリットファントム(通称:ファントム)

人間達から受けていたスパルタな戦闘トレーニングが原因でパートナーの元から逃げ出した所を、何者かに捕獲されて改造された暴走アニマギア。強くなる事に異常なまでに執着しており、「狩り」と称して倒したアニマギアから奪ったニックカウルを集めている。

商品情報を見る

ソニックイーグリットファントム

アームズギロテッカーアビス(通称:アビス)

飄々とした性格だが、「傷ついたニックカウル」と「高火力による破壊」に美しさを感じる独特な感性をもつ。スクラップになったアニマギアを使用したオブジェをつくる事が趣味。他の暴走アニマギアと同様にブラッドステッカーはバグを起こしているため、稲妻のような模様に変化している。

商品情報を見る

アームズギロテッカーアビス

ガレオストライカー(通称ガオー)

背中のブースターによる高速戦闘を得意とするライオン型アニマギア。初心者でも扱いやすく、アニマギアの入門として最適な機体。

商品情報を見る

ガレオストライカー

デュアライズカブト(通称:ムサシ)

2本のソードで近接戦闘をメインとするカブト型アニマギア。ソードは攻撃だけではなく防御の場面でも活躍する。

商品情報を見る

デュアライズカブト

アームズギロテッカー(通称:ギロ)

強力なキャノンが特徴のザリガニ型アニマギア。遠距離で砲撃、近距離では両手の大きなハサミを使用して相手を撃退する。

商品情報を見る

アームズギロテッカー

ソニックイーグリット(通称:イーグ)

空中戦闘によるヒット&アウェイを得意とするワシ型アニマギア。腰の小型ショットガンとツメによる連続攻撃で相手を追い詰める。

商品情報を見る

ソニックイーグリット

デュアライズカブトアーミータイプ(通称:アーミータイプ)

通常のアニマギアに備わっていた会話機能やデジタルデバイス機能がオミットされたバトル用アニマギア。デュアライズカブトのマイナーチェンジだが戦闘時の演算能力が高く、状況に合わせた戦術を展開する。

商品情報を見る

デュアライズカブトアーミータイプ

天草 キョウ(あまくさ きょう)

遊びに行った旅行先でアニマギアとの写真を撮影してSNSにアップするのが趣味。おこづかいを貯めて買ったライオン型アニマギア ガレオストライカーの事を『ガオー』と呼んでいる。ガオーは友達であり、良きパートナー。ガオーのメンテナンスとカスタマイズが大好き。小学五年生。

天草 キョウ(あまくさ きょう)

紅葉 サクラ(もみじ さくら)

アニマギアの動画をアップして「いいね」を獲得するのが得意。カブト型アニマギア デュアライズカブトに「ムサシ」と名付けて可愛がっている。キョウの隣に住んでいて、キョウにとってはアニマギアの先輩。中学二年生。

紅葉 サクラ(もみじ さくら)