海外展開

会社情報一覧

As a Leading Global Innovator

世界中の人びとに「夢・遊び・感動」をお届けするために。

Break Out of the Box.
Wow the World!

突き破り創り出せ!そして世界を“あっ”と言わせよう!
バンダイは1950年7月に創業し、そのわずか8カ月後の1951年3月には輸出販売を開始しています。常に海外を視野に入れながら今日まで歩みを続けてきました。中期ビジョン「突き破り創り出せ!そして世界を“あっ”と言わせよう!」のもと、さらに海外展開を加速していきます。日本発のIPを発信するだけでなく、各国のIPの獲得や創出、育成、オリジナル商品の発売、ローカライズなどの商品戦略と、インターネットの活用や、各国の商習慣を踏まえたマーケティング戦略で市場を拡大していきます。既成概念にとらわれず、自由な発想でチャレンジし続けることで、世界のバンダイへの飛躍を目指します。

欧米地域

ワールドワイドIPの創出・育成・強化
海外でも好評の「Tamagotchi」のほか、2017年に発売したトレーディングカードゲーム「DRAGON BALL SUPER CARD GAME」は、アメリカを筆頭に、フランス、中南米で人気となっています。展開国をさらに拡大するべく、商品の言語ローカライズも進んでいます。また、インバウンドに人気のカプセルトイの本格展開も見据え、北米から自販機の設置場所を広げています。2019年度よりトイ事業カンパニーにグローバル事業部を設立しました。これまで培ってきたバンダイの玩具企画開発リソースやスキームをフルに活用し、ワールドワイドIPの展開をさらに加速させていきます。

アジア地域

中国市場本格参入に向けて販売会社を設立
中国でも長く親しまれているウルトラマンや、ベビー玩具市場に向けた「くまのがっこう」を起用したブランド「the bears’ school baby」など国内人気IPを展開するだけでなく、地産地消の発想でアジア発のIP創出と併せ、アジア各国の特性に応じたマーケティングを強化しています。2019年2月にはアジア展開の鍵を握る中国市場への本格参入を目的に中国国内における玩具の販売会社BANDAI NAMCO Toys & Hobby(SHANGHAI)CO., LTD.を設立。新しいビジネスモデルの構築を目指します。

トイホビーユニット
海外主要グループ会社
(非連結子会社含む)

世界地図
世界地図
世界地図
Asia
Americas
以下の内容については、
バンダイナムコホールディングスの
ホームページをご覧ください