入社から
現在

2017入社

キャンディ事業部 食玩チームに配属。
キャラクター食玩の企画・開発を担当。
「クーナッツ」の立ち上げに携わる。

2018

ガールズ事業部プリキュアチームへ異動。
「プリキュア」シリーズの玩具の商品企画を担当。

子どもたちの夢を
チーム一丸となって応援!

「プリキュア」の玩具の企画・開発を担当しています。アニメ制作会社様、デザイン会社様など多くの方と連携しながら、子どもたちに玩具を通してどのような「楽しい」を届けたいか、どのようにその玩具をより魅力的に伝えていくかをチーム一丸となって考え、具体化していく仕事です。
街で「プリキュア」の変身のキメ台詞を口にする子どもたちの姿を見かけるたびに、子どもたちにとっての「プリキュア」という存在の大きさを強く感じます。子どもたちの期待にこたえられるように、子どもたちの夢を応援できるように「もっと頑張らなきゃ!」と思いますし、このような大きなプロジェクトに関われることに責任とやりがいを感じています。

自分が想像もしなかったような
面白いものが生まれる瞬間!

自分が想像もしなかったような
面白いものが生まれる瞬間!

その時々の流行にアンテナを立て、子どもたちがワクワクするものは何だろうと、多くの方と力を合わせてゼロから企画を考えていくのは決して簡単なことではないと感じています。でもだからこそ、みんなで一つのエンターテインメントを作り上げ、子どもたちが、家族が、楽しんでいる姿を見たときの喜びは何にも代えがたいものだと思います。たくさんの方の力が合わさった時、自分が想像もしなかったような面白いものが生まれる瞬間がある。その瞬間に立ち会えることが今の仕事のやりがいです。同時に、その瞬間を作る中心的存在に成長することが直近の目標です。

女の子の憧れを生み出し、
社会現象を巻き起こすような
大ヒットIPをつくる!

女の子の憧れを生み出し、
社会現象を巻き起こすような
大ヒットIPをつくる!

「社会現象を巻き起こすような女児向け大ヒットIPをつくりたい!」とバンダイに入社しました。これまでバンダイグループは、玩具のみならず、子どもたちが触れるあらゆるモノや時間をプロデュースし、数々の大ヒットIPをつくってきました。
インターネットが発達し、現代の子どもたちは動画配信サービスをみたり、ゲームで遊んだりと、いつでもどこでも好きなIPに触れることが出来ます。エンターテインメントを取り巻く環境は私の子ども時代から大きく変わりました。
そんな新しい時代において、新しい形の、女の子の憧れを生み出していくこと。それが私のミッションです!